2011-2012年版オカムラ総合カタログ 346-347(354-355)

概要

  1. 名称別さくいん
  2. キャスター(チェア)
  3. ジャンル別さくいん
  4. 05.オフィスシーティング
  5. CE/キャスター
  6. コミュニケーション
  7. クリエイティブファニチュア
  8. ジャンル別さくいん
  9. 06.クリエイティブファニチュア
  10. クリエイティブファニチュア
  11. 名称別さくいん
  12. テーブル
  1. 346
  2. 347

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
アルトトーク P348-353 アルトコーボウ P354-357 アルトカフェ P374-380 オフィスのさまざまな場所でワー カーたちが知識を共有するための コミュニケーションツール。 仕事上のコミュニケーションでは、議論の 過程やヒラメキ、発想を「書いて伝える」 ことで参加メンバーすべてが同じ情報やイ メージを共有することが大切です。積極的 に意見が出せるような自由な雰囲気のなか で、オフィスの活性化、意思統一のスピー ド化がはかれ、より独創的なアイデアが生 まれやすくなります。 毎日の作業を効率良く、スマートに。 ワーカー同士のコミュニケーショ ンも促す、オフィスの共有作業 スペース。 ワーカーが日々行うさまざまな「手仕事」を、 広いスペースのなかでのびのびとこなせる 「工房」のような空間です。広いアトリエテー ブルを中心としたスペースにさまざまな ツールを備えることで、自席では進めづら い作業を効率よく、広い机上面に、大きく 展開できます。この空間に集まったワーカー 同士のコミュニケーションが刺激となって、 進行中の仕事に、ちょっとしたヒントが得 られるかもしれません。 インフォーマルな形のフェイス・ トゥ・フェイスコミュニケーション を促す、アルトカフェシリーズ。 仕事の合間のワーカーが行き交うスポット をオフィスの中に作り出すことのできるコ ミュニケーションツールです。IT 化の進ん だオフィスで減少しがちなフェイス・トゥ・ フェイスコミュニケーションを促進し、コ ミュニティとしての風土の醸成に貢献しま す。「CAFE」ゾーンをコアに目線の高さの 異なる「LIVING」「DINING」「BAR」ゾー ンを組み合わせることで、ひとりひとりが そのとき望む形でのリチャージ&リフレッ シュをも可能にし、活気あふれるワークプ レイスを創り出します。 アルトカフェ・・・・・・・・・374 アルトコーボウ ・・・・・・・354 アルトシェア HS・・・・・・・358 アルトシェア NC・・・・・・・364 アルトトーク・・・・・・・・・348 L401・・・・・・・・・・ 381・396 ク リ エ イ テ ィ ブ フ ァ ニ チ ュ ア 346 06
右ページから抽出された内容
ク リ エ イ テ ィ ブ フ ァ ニ チ ュ ア 06 347 L401 P381 アルトシェア HS P358-363 ルームの中にもうひとつの個性的 で居心地のよいスペースを作り出 し、様々な交流エリアを創造する ことが可能です。 プロジェクトや業務の変化に合わせルーム スペースを様々なスタイルに変容させる。 シンプルでシャープなデザインがもたらす 上質な空間で、ワーカーは高度なコミュニ ケーションをアクティブにおこなえます。 また、バリエーションサイズやオプション を多く取り揃えることで、目的にあった「ス タイル」をお選びいただけます。 ALZATA SPINE との融合も可能で有機的 で機能性の高いオフィス環境の実現が可能 です。 アルトシェア NC P364-369 より活発なコミュニケーションが 知的成果を生み出す。共用空間 ツール[アルトシェア NC]。 今、オフィスに求められているのは、ワー カーの創造性をひきだし、アイデアを生ま れやすくするスペースの提供です。そのた めには、パーソナルな集中作業、インフォー マル・コミュニケーション、情報収集やミー ティングなどのワークシーンにあわせて、 ワーカーの創造力を刺激する空間づくりが 大切です。アルトシェアは、アイデアやヒ ラメキを生み出す、さまざまなコミュニケー ションを活性化する共有空間ツール。多彩 なツールの組み合わせにより、仕事のカタ チ、オフィスのカタチにあわせて、あらゆ るクリエイティブワークプレイスを構築で きます。 「オフィスをよりカジュアルに」を コンセプトに、柔らかいフォルムで 温かみのある[L401]。 テーブル、チェア、スツール、マガジンラッ クなど豊富なバリエーションにより、統一感 のある空間を創ることが可能です。また、カ フェやリフレッシュルームなどリラックスし たコミュニケーションの場にも最適です。 [チェア、スツールはP396に掲載]

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。