2011-2012年版オカムラ総合カタログ 826-827(834-835)

概要

  1. 名称別さくいん
  2. ステンレスベンチ
  3. 受付・ロビー
  4. カウンター
  5. ジャンル別さくいん
  6. 21.ロビー・ラウンジチェア
  7. 2392/2391/23C3/ステンレスベンチ/L950S/L950B
  8. 名称別さくいん
  9. 2
  10. 2391
  11. 名称別さくいん
  12. 2
  13. 2392
  14. 名称別さくいん
  15. L
  16. L950B
  17. 名称別さくいん
  18. L
  19. L950S
  20. 名称別さくいん
  21. R
  22. RB カウンター
  23. 名称別さくいん
  24. カウンター
  25. ジャンル別さくいん
  26. 22.カウンター
  27. カウンター
  28. 名称別さくいん
  29. ハイカウンター
  30. 名称別さくいん
  31. ローカウンター
  1. 826
  2. 827

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
金融商品取引法の施行をはじめ、金融市場は今、大きな変化の中にあります。それに伴い、店舗ごとの個性伸張やサ ービスの多様化、接客フロアの改善といったさまざまな課題も生まれています。オカムラが提案するRBシリーズは、 それぞれ異なるオーダーに柔軟にお応えできるカウンター。店舗の顔にふさわしい、ユーティリティとホスピタリテ ィを実現します。 サービス内容や顧客特性に応じて自在に変化。フレキシブルなカウンターです。 窓口業務には、フレキシブルに変更でき るハイカウンターが最適。 基本となるローカウンターだけでなく、目的 に合わせてハイカウンターとしてもお使いい ただけます。ハイカウンターユニットは、配 線キャップを利用することで傷を付けずに脱 着可能。執務側には業務効率を考え、キャッ シュケースなどが設置できるスペースを確保。 ローカウンターへの切替えも簡単。お客様 の快適性を考えて、相談カウンターが設置 できます。 基本となるローカウンターは、仕切パネルを自 由な位置に追加することができます。それによ り、窓口業務や相談業務を行うための異なる機 能を持ったスペースを同時に設置することが可 能に。 ガラスのハイパネルが明るく高品質な空間を実 現します。 ガラスのハイパネルを設置すれば、周囲からの視線を 遮りながらも、圧迫感を抱かせないコンサルティング スペースが完成します。基本のローカウンターにパネ ルやオプションを設置することで、快適なだけでなく、 明るくグレード感のある空間が実現。 低ホルム材★★ ★★ [RBカウンター] 施工 ハイカウンター 相談カウンター コンサルティング カウンター アルツァータカウンター ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・834 ソフトウッドシリーズ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・843 ND[ソフトエッジ]シリーズ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・844 RBカウンター・・・・・・・・826 SGシリーズ ・・・・・・・・・840 Ⅴシリーズ ・・・・・・・・・・847 Ⅵシリーズ ・・・・・・・・・・846 Ⅶシリーズ ・・・・・・・・・・847 Ⅷシリーズ ・・・・・・・・・・845 カ ウ ン タ ー 826 22
右ページから抽出された内容
お客様側 執務側 ソフトで統一感のあるデザイン。その中には、使いやすさを考えた さまざまな機能が備えられています。 番号表示器 番号表示器の取付けにも 対応できます(特注対応)。 カウンター内部には、業務の効率を配慮した 数々の工夫が施されています。 2タイプのガラスパネル プライバシーを保ちつつ圧迫感を和らげるガラスパ ネルは、「直線型」と曲線形状の「R型」の2タイプ。 パネルアクセサリー パネルにはシェルフやディスプレイアーム、トレーを取付けることができます。 脱着できるハイカウンターユニット ローカウンターの天板面を傷つけることなく脱着す ることができます。 可動式仕切りパネル カウンター本体の解体・ 組立てをすることなくパ ネルの増移設が可能。パ ネルの設置位置を自由に 変更できる差込構造。 前後にセッティングできるハイカウンターユニット ハイカウンターユニットの設置位置は、奥行2段階 で変更できます。 着脱可能なフロントパネル カウンター内に機器を設 置した後でも、カウンタ ー前面から配線などのメ ンテナンスができます。 2タイプの天板 カウンターの天板エッジは丸みを帯びた「ポストフ ォーム」・「ローカンエッジ」の2タイプから選べま す(ポストフォームは直線天板のみ)。 安全に配慮したパネ ルエンド パネルの角に丸みを持 たせています。 Function(機能) 開口サイズを変えることができる配線キャップ 各カウンターの両端に配線キャップを装備。コードの 太さや量に応じて開口サイズを変えることができます。 2カ所の配線ダクト カウンター執務側には 余長ダクトがカウンタ ー1連につき2個標準装 備されています。弱電 と強電を分離して、安 全に管理できます。 鍵付き中央引出し カウンター執務側には キーボードなどを収納 できる中央引出しを取 付けできます。 収納スペース ハイカウンターユニッ ト下部には、伝票ケー スやキャッシュケース などを設置できるスペ ースがあります。 スライド巾木 パネルと床の隙間をなく すスライド式巾木構造。 隣り合うブースへの書類 の混入を防ぎます。 ズレ止め金具 パネルのズレを防ぐた めの金具です。 配線用エンドカバー 番号表示器などの配線 が通せます。 機器設置スペース 備品や機器類をカウン ター間に設置できます。 補助脚 機器の設置場所に合わ せて、自由に取付け位 置を変更することがで きます。 番号表示器 ガラスパネル 可動式仕切りパネル ハイカウンターユニット 天板 フロントパネル 配線キャップ 中央引出し 収納スペース スライド 巾木 ズレ止め金具 配線用エンドカバー配線ダクト 機器設置スペース 補助脚 RBカウンター につきましては、専 門のカタログがあり ます。担当者におたず ねください。 直線型 R型 ローカンエッジポストフォーム グリーン購入法 基準適合製品掲載 RBカウンター カ ウ ン タ ー 22 827 R Bカ ウ ン タ ー

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。