ヘルスケアカタログVol3 57-58(58-59)

概要

  1. 巻頭
  2. 納入事例
  1. 57
  2. 58

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
帝京大学医学部附属病院 所在地  東京都板橋区加賀2−11−1 オープン 2009年5月 建物  地上19階、地下2階 診療科目 23科目 病床 1154床 設計 石本建築・山下設計 共同企業体 施工 鹿島建設 株式会社 ガラス張りの明るい外来待合には、ゆったりとチェアを配置。 救 急 救 命 セ ン タ ー な ど 救 急 医 療 を さら に 充 実 さ せ て 、新 棟 を 開 院 。 IT化に対応したナース テーブルを導入したス タッフステーション。  帝京大学医学部附属病院は、特定機能病院としてより高度で良 質な医療を提供するために新棟を建設、2009年5月に開院しまし た。特に救急医療には力を入れ、救急救命センター、総合周産期母 子医療センターは設備を一新してリニューアルオープン。救急救 命室、循環器センター、院内ICU(集中治療室)も新設しています。  また、ゆったりとした個室専用フロアや、入院患者の憩いの場と なり、リハビリにも使えるヒーリングガーデンを設置。自然光を取り 込む明るいロビーには、ベテランの看護師を配したインフォメーシ ョンを設けるなど、患者中心の快適な空間作りも追求しました。さ らにはコンビニや銀行、レストラン等のあるコミュニティーストリー トも設けて、地域住民にも開かれた病院を目指しています。 57
右ページから抽出された内容
集中して打ち合わせができるブースを設置した1階入退院センター。壁面にアートを配し、快適性を高めている。 子どもの安全を考慮して設計、製作したソファを配した小児科待合。 患者と付添のためのテーブルをサイドに設けたデスクを採用した診察室。 自然光を取り込む3層吹き抜けの1階エントランスホール。 納 入 事 例 58

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。