ラボラトリーカタログVol2 283-284(284-285)

概要

  1. 実験室
  2. 恒温恒湿室
  1. 283
  2. 284

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
■恒温(恒湿)室 ■操作パネル 見やすく、操作性の良い、カラー液晶タッチパネルを搭載 タッチパネルを採用し、画面をタッチするだけで装置の設定・操作が行な えます。カラーLCDによる見やすさと、多種の機能を搭載しています。 プログラム組合せ運転機能 2つ以上のプログラムを連続して(組合せて)運転する機能です。最大5 つのプログラムを組合せて運転することができます。 早送り機能を装備 プログラム運転中に早送りスイッチを押すと、次のステップに移ります。 通信インターフェースを用意 通信インターフェースを利用することにより、パソコンやユーザーシステ ムにより、装置の操作や測定を外部より行うことができます。 タイムシグナル出力機能を装備 プログラムステップごとにタイムシグナル(出力信号)を設定でき、 この信号により試料のON/OFF制御をすることができます。 プログラム名称入力機能 プログラム運転のプログラムNo.に名称を登録できる機能です。プログ ラム名称は、英数(A〜Z,0〜9)と記号(!”#%&’()@:,.=+-*/?_)で14 文字まで登録できます。 タイマ予約運転機能、タイマ予約停止機能を装備 タイマ予約した時刻に装置の運転、停止を行うことができます。 停電自動復帰運転機能を装備 停電後の復電時,「停止したまま」または「継続運転」のいずれかをLCD 画面で選択することができます。 ウェイト機能を装備 設定温湿度に到達するまで、設定時間をカウントしない ウェイト機能を 装備。 自動排水機能を装備 加湿皿の純水を湿度制御範囲外に自動で排水することができます。 また,手動で排水を行うこともできます。 ■スクロール冷凍機搭載。 温湿度制御範囲を拡大 スクロール圧縮機と電子膨張弁の採用および加熱ヒーター、 加湿ヒーターのきめ細かい出力制御により、温湿度制御範囲を一部拡大しました。 (当社従来機比) 試料の許容発熱量を拡大 発熱負荷に応じて操作パネル面のスイッチで冷凍能力を簡単に切り替える事が可能です。 (当社従来機比) 標準シリーズ 調温調湿ユニット 試験室(現地組立式) (写真は、オプション仕様も含まれています) [温(湿)度記録計、ケーブル孔、両開き扉] コスモピアR標準シリーズ 4.9m2 (1.5) 6.5m2 (2.0) 7.3m2 (2.3) 9.7m2 (3.0) 13.0m2 (4.0) 16.2m2 (5.0) 20.3m2 (6.3) -10℃〜+80℃ER-NHP(-R) 機種・型式 温度範囲 湿度範囲 床面積(坪) 恒温恒湿室 20%〜95%RH 10%〜95%RH-30℃〜+80℃ER-HHP(-R) 10%〜95%RH-40℃〜+80℃ER-MHP(-R) 4.9m2 (1.5) 6.5m2 (2.0) 7.3m2 (2.3) 13.0m2 (4.0) 恒温室 --10℃〜+80℃ER-NTP(-R) --30℃〜+80℃ER-HTP(-R) --40℃〜+80℃ER-MTP(-R) 4.9m2 (1.5) 6.5m2 (2.0) 7.3m2 (2.3) 13.0m2 (4.0) ※低温室、特注サイズの恒温室等の対応も可能です。担当者にお問い合わせください。 283 実 験 台 備 品 環 境 制 御 施 設 ヒュームフード 実 験 室 恒温(恒湿)室 受注生産 施工 メンテナンス
右ページから抽出された内容
■恒温(恒湿)室 ■水冷式HHPシリーズ(恒温恒湿室) 標準仕様表 60Hz 100 消 費 電 力 比 率 従来機 (EU-165DH) 試験室内:40℃/95%RH エクセレントシリーズ (EU-125EXH) 45 発 熱 負 荷:3kW 55約 高負荷モード 標準モード 有 負 荷 時 の 消 費 電 力有 負 荷 時 の 消 費 電 力 3kW 高負荷モード 許 容 発 熱 量 従来機 (EU-165DH) 試験室内:40℃/95%RH 60Hz :10m2 :20℃ :25℃ :20℃ エクセレントシリーズ (EU-125EXH) 高負荷モード標準モード 4.5kW 8kW 試 験 室 床 面 積 試 験 室 周 囲 温 度 冷 却 水 入 口 温 度 空冷リモコン周囲温度 運転モード 装 置 能 力 ※運転モード…装置能力を変化 省エネ 標準 高負荷 低 高 ※運転モード 許 容 発 熱 量許 容 発 熱 量 ●高温高湿領域での発熱負荷対応性能を向上。(当社従来機比)  高発熱負荷に対応可能。 ●有負荷時の消費電力を低減。(当社従来機比) ●圧縮機のインバータ制御により消費電力を約15%低減。  (当社従来機比、試験室内:20℃、運転モード:省エネ) ●運転モード設定機能を向上。  プログラム運転時に各ステップ毎の運転モード設定が可能。  試験パターンに合わせて装置能力の切替が可能です。 高負荷対応シリーズ ※他のシリーズの仕様書は、担当者にお問合せ下さい。 ※コスモピアシリーズは、日立アプライアンス(株)の製品です。 項目 型式 ER-55HHP ER-65HHP ER-75HHP ER-105HHP ER-135HHP ER-165HHP ER-205HHP 性 能 注)1 温湿度範囲 -30〜+80℃/10〜95%RH 温湿度分布 ±0.75℃/±5.0%RH 温度降下時間 分 +20〜-30℃まで 70 80 90 110 80 110 120 温度上昇時間 分 +20℃〜+80℃まで 50 60 60 70 60 70 80 プ レ ハ ブ 試 験 室 床面積(外形) m2 4.9 6.5 7.3 9.7 13.0 16.2 20.3 外形寸法 注)3 幅 mm 2,700 3,600 2,700 3,600 3,600 4,500 4,500 奥行き 1,800 1,800 2,700 2,700 3,600 3,600 4,500 高さ 2,325 2,325 2,325 2,325 2,325 2,325 2,325 内形寸法 幅 2,550 3,450 2,550 3,450 3,450 4,350 4,350 奥行き 1,650 1,650 2,550 2,550 3,450 3,450 4,350 高さ 2,100 2,100 2,100 2,100 2,100 2,100 2,100 外装材料 カラー鋼板(アイボリー) 内装材料 ステンレス鋼板 床耐荷重 5.9kN/m2 扉(幅×高さ) mm 830×1,800片開き〜1か所 観測窓(幅×高さ) mm 190×320扉部〜1か所 室内灯(容量60W) 個 1 2 3 ケーブル孔 φ50×1か所(ゴム栓付き) 調温ユニット 台 EU-65HH×1 EU-65HH×2 操 作 盤 外装 鋼板に塗装仕上げ(ユートピアベージュ) 装備品 カラー液晶表示パネル 除霜方式 オフサイクル除霜(冷凍機の運転停止、室温5〜40℃)、昇温除霜(室温-30〜5℃) 電 気 特 性 電源 AC3φ 200V 50/60Hz 最大負荷電流 A 65 65×2 冷 却 水 注)2 水量 L/h 2,400 2,400×2 水圧 MPa 0.1〜0.5 水温 ℃ 18〜32 配管寸法(入口/出口) Rc1/Rc1 Rc1×2/Rc1×2 付属品(員数) 減圧弁(加湿給水用、配管寸法Rc1/2、設定値80kPa)、ウィック(15)、脱出用バール(1)、取扱説明書(1) — 通信ケーブル1式 注)1. 性能は無負荷、無試料、電源電圧、定格±5%以内、周囲温度5〜35℃(空冷式)、冷却水入口水温18〜32℃(水冷式)の場合のJTM規格に準拠した値を示します。ただし、温度上昇、降下時間は周囲温度 20℃(空冷式)、冷却水入口水温25℃(水冷式)の場合を示します。なお、空冷式リモートコンデンサ周囲条件については、温度以外の条件(風、雨)が性能に影響を与えます。 2. 冷却水の水質は、日本冷凍空調工業会水質に準じるものとします。 3. 製品寸法に突起部分は含みません。 なお、詳細は納入仕様書にてご確認願います。 284 実 験 台 備 品 環 境 制 御 施 設 ヒュームフード 実 験 室

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。