ラボラトリーカタログVol2 35-36(36-37)

概要

  1. コンセプト
  2. 12の知識創造空間
  1. 35
  2. 36

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
35 ア イ デ ア を 表 に 出 す 雑談レベルからブレストまで、いつでも積極的に意見を出し合って、 さらにそれを絵や図、言葉などで表現することにより、 眠っていた知識が共有化されます。
右ページから抽出された内容
36 ◎12の知識創造行動と空間◎ 12 11 10 4 5 6 9 8 7 1 2 3 4 5 6 4 5 6 個人席 創造行動 ■ 自 由 な 発 想 を 積 極 的 に 出して み る行 動 。  ■ 担 当 チ ー ム で 集 まって 、あ るテ ー マに つ い て 意 見 を 出し合う ような 行 動 。  ■ アイ デ アを 強 制 的 に 表 に 出 す・出 さ せ る行 動 。 《行動例》      ● ホワイトボ ード の 前 でブレストする。 ●「 各 自 最 低 1 0 個 意 見 を 出 す 」など ル ー ル を 決 め 、強 制 的 に  意 見 や アイ デ アを 出 さ せ る。  知識創造を誘発する空間 ■ 周りの 人 が 話 に 加 わりや す い 開 放 的 な 空 間 。  ■メンバ ー 内 で 一 体 感 が 持 て 、発 言しや す い 雰 囲 気 をつくるよう、 メンバ ー 同 士 の 距 離 が 遠くなりすぎ な い 規 模 の 空 間 。  ■ 権 威 的 な 感じのしな い 、自 由 に 発 言 できる雰 囲 気 。 ワイガ ヤ・ブレ ストする 。 軽く話して み る 。 絵 に する 。たとえる 。 創造行動 ■ も やっとした 考 えを 人 に 話して み る行 動 。  ■ テ ー マ も 明 確 に なって い な い 段 階 で お 互 い の 意 見 を 軽く話 し合うような 行 動 。  《行動例》      ● 隣 の 同 僚 に 、何となく思 い つ い た 自 社 技 術 を 使った 新 製 品  の アイ デ アに つ い て 話して み る。              ● たまたま通りかかった 設 計 部 門 の 同 期に「こうすればもっと  かっこよくなるのに…。」というような 話を投 げかけて みる。 ● 飲 み 会 などで 大 学 時 代 の 友 人 に「こん な 研 究 テ ー マ を 考  えてるん だ けどどう思う?」と聞 い て み る。 知識創造を誘発する空間 ■ 執 務 室 内 に あるミー ティングコ ー ナ ー 。 ■ 自 席 近くに ある打 ち 合 わ せ ス ペ ー ス 。 ■ 周りに い る人 が 話 に 加 わりや す い 開 放 的 な 空 間 。 ■ 変 な 意 見 を 言って も 怒らな いリラックスした 雰 囲 気 。 創造行動 ■ 考 えを 絵 や 図 にする行 動 。  ■ 概 念 を 表 現 するうま い 言 葉 を み つ ける行 動 。  《行動例》      ● 複 数 名 で 意 見 を 出し合 い な がらホワイトボ ードなどに お 互 い  がイメー ジする場 面 や 概 念 図 などを 書 い て み る。 ● 一 人 で 概 念 図 を 描 き な がら 考 えを 出 す 。 ● キャッチコピ ー を 考 え 、自 分 の 考 えを 適 切 な たとえに 抽 象  化して 表 現 する。 知識創造を誘発する空間 ■ ホワイトボ ードなどが あり、描 き な がら 話 が できる空 間 。 ■リラックスして 自 由 に 描 ける雰 囲 気 。 ■ お 互 い に 恥 ず かしがらず 、積 極 的 に 描 ける雰 囲 気 。

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。