ラボラトリーカタログVol2 69-70(70-71)

概要

  1. 実験室
  2. 実験室レイアウト例
  1. 69
  2. 70

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
■各種実験室レイアウト例 バイオ実験室(P2タイプ) レイアウトのポイント 1.前室を陽圧にして実験室の陰圧を確保 2.ハザード作業はバイオハザード対策用 キャビネット内で 3.オートクレーブを設置 4.排水は別系統で ①実験台 ②バイオハザード対策用キャビネット ③薬品戸棚 前室 ①実験台 ②バイオハザード対策用キャビネット ③薬品戸棚 69 実 験 台 備 品 環 境 制 御 施 設 ヒュームフード 実 験 室
右ページから抽出された内容
■各種実験室レイアウト例 分析室 ①ヒュームフード ②分析機器台(作業台タイプ) ②分析機器台(リフォルマタイプ) レイアウトのポイント 1.中央部の実験台の2台の間をメンテスペースに 2.実験台は900Dを使用 3.測定機器に直接空調の気流が当たらないように配慮 4.サンプル処置用にヒュームフードを 5.微陰圧 ①ヒュームフード ②分析機器台(作業台タイプ) ②分析機器台(リフォルマタイプ) 70 実 験 台 備 品 環 境 制 御 施 設 ヒュームフード 実 験 室

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。