ラボラトリーカタログVol2 71-72(72-73)

概要

  1. 実験室
  2. 耐薬性能一覧表
  1. 71
  2. 72

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
■耐薬品性能の評価方法 ■試験方法 ・外囲温度は約20〜22[℃]とする。 ・各種試薬0.5〜1.0[cc]を試験片に滴下する。 ・各種試薬は大気にさらされるものとする。 ・24時間後水洗いし、自然乾燥後、表面変化を目視によって観察する。 ■耐薬品性能表 試薬品目 濃度 ヒュームフード用作業面天板 実験台用天板 エポキシ 一体成型天板 G698 セラミック 一体成型天板 H103 耐薬性天板 MK36,MM79 メラミン MG18 トレスパ (参考) ケミサーフ (参考) 硫酸 95.0% 3 1 1 4 2 2 50.0% 1 1 1 3 1 1 10.0% 1 1 1 3 1 1 硝酸 60.0% 2 1 1 4 1 1 30.0% 1 1 1 4 1 1 10.0% 1 1 1 3 1 1 塩酸 35.0% 2 1 1 3 1 1 20.0% 1 1 1 3 1 1 10.0% 1 1 1 3 1 1 リン酸 50.0% 2 1 1 2 1 1 10.0% 2 1 1 2 1 1 フッ化水素酸 46.0% 3 3 1 3 4 1 過塩素酸 60.0% 1 1 1 2 2 1 炭酸ナトリウム 20.0% 1 1 1 2 1 1 酢酸 99.5% 2 1 1 2 1 1 苛性ソーダ 30.0% 2 1 1 2 1 1 10.0% 2 1 1 2 1 1 アンモニア水 20.0% 1 1 1 1 1 1 四塩化炭素 95.0% 1 1 1 2 2 1 アセトン 99.5% 1 1 1 1 1 1 ベンゼン 99.5% 1 1 1 2 1 1 トルエン 99.5% 1 1 1 1 1 1 メチルエチルケトン 99.0% 1 1 1 1 2 1 n-ヘキサン 95.0% 1 1 1 1 1 1 71 実 験 台 備 品 環 境 制 御 施 設 ヒュームフード 実 験 室
右ページから抽出された内容
スチール塗装鋼板 ステンレス鋼板 めっき鋼板 耐薬スツール張り地 エポキシ粉体 焼付塗装 ZA51,ZA53,ZA54 エポキシ粉体 焼付塗装 Z532 ポリエステル粉体 焼付塗装 ZA75 メラミン 焼付塗装 Z13 SUS304 S01 SUS430 S01 高耐食性めっき T44 ビニルレザー PB60,PB61 ビニルレザー PB63,PB64,PB65,PB66,PB67 5 5 5 5 5 5 5 4 4 2 1 3 4 5 5 5 1 1 1 1 1 1 5 4 5 1 1 4 4 5 5 4 3 5 3 2 3 2 3 5 4 3 5 3 2 3 1 2 5 3 3 5 3 2 1 1 2 3 4 5 5 1 1 1 1 2 2 4 5 5 1 1 1 1 2 2 4 4 5 1 1 1 1 1 1 1 1 5 1 2 1 1 1 1 3 1 5 1 2 ︲ 4 ︲ 5 5 5 5 1 3 1 1 3 5 5 5 5 2 2 1 1 1 1 3 2 4 2 2 3 4 3 2 2 2 2 1 2 1 1 1 2 3 2 5 2 2 1 1 1 2 3 2 5 2 2 1 1 1 1 2 2 2 1 1 2 2 1 1 2 2 1 1 1 3 1 3 1 2 2 1 1 2 1 2 3 2 2 2 1 1 2 1 2 3 2 2 2 1 1 2 3 4 3 2 2 2 1 2 2 1 2 1 1 2 2 1 1 1 ■評価基準 基準値 1 2 3 4 5 変化なし 表面が汚れる (かすかに跡が残る) 表面に跡が残る (ハッキリ跡が残る) 表面が侵される 完全に腐食する サンプル (天板) ※上記データは参考値であり、保証値ではありません。ご使用条件により異なる場合が有ります。 72 実 験 台 備 品 環 境 制 御 施 設 ヒュームフード 実 験 室

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。