ラボラトリーカタログVol2 81-82(82-83)

概要

  1. 実験室
  2. BREZZA Verde
  1. 81
  2. 82

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
ヒュームフード 地球環境問題への取り組みが進む 現在、環境への負荷を低く抑えな がら、省エネにも配慮したヒューム フードが求められています。 オカムラでは、フランスerlab社の グリーンヒュームフードテクノロ ジーを採用し、空調した室内の空気 を屋外に排気せず、室内に循環す るダクトレス式のヒュームフードを 実現しました。施設外の環境を汚 染せず、フード内の有害物質を高 性能フィルターで浄化して再循環 させることから、空調の負荷を低減 するだけでなく、ランニングコスト も大幅に低減しました。 ダクト配管が不要なため、これまで のヒュームフードより比較的自由に 設置できるだけでなく、工期が大幅 に短縮され、イニシャルコストの削 減にも貢献します。 環境への負荷を抑えながら、省エネにも配慮した ダクトレス式のヒュームフードです ■ BREZZA Verde(ブレッツァ ヴェルデ) ウェルネス フレキシブル サスティナブル セーフティ 研究テーマに応じた自由度 高性能フィルターによるクリアーな排気が快適 な研究環境を提供します。 研究室環境の改善による 研究者の意欲・交流の活性化 高性能フィルターと様々な安全検知システムが 研究者を保護します。 研究者の安全を最大限に確保 地球環境に配慮した研究施設 ダクト配管などの設備がないので、比較的自由 度の高い設置が可能です。 空調した空気を室内に循環させるダクトレス式 のため、ランニングコストの大幅な削減が可能と なり省エネを実現します。 新製品 受注生産 施工 メンテナンス 81 実 験 台 備 品 環 境 制 御 施 設 ヒュームフード 実 験 室 新製品
右ページから抽出された内容
BREZZA Verde ■ ニュートロダインフィルターは、従来の活性炭フィルターや 化学吸着フィルターと異なり、酸・溶剤・塩基系の化学薬品を 効率よく処理します。 ニュートロダインフィルターの性能は、世界で最も厳しいと されるフランス規格(NF X 15-211)をクリアしています。 溶剤検知センサーと酸検知センサーがフード内外の空気の状態を、 温度センサーがフード内の温度上昇を検知し、使用者にアラームで 警告します。 またサッシセンサーの開度検知により高開度時に使用者へアラーム で警告することも可能です。 フィルターに取付けられたICタグの認識システムにより、 フィルターの製造情報や設置情報が管理されます。 これにより、フィルター交換時に新旧のフィルターを誤っ て設置することを防止します。 前面の制御ボックスは、運転指示(ファン・照明)や運転状況、制御設定の一元管 理と高い操作性を実現しています。 また使用権限に応じたICカードによるユーザー管理が可能です。 オプションでgGuardソフトウェアを使用することにより、 フードの状態をリアルタイムに管理することが可能です。 ニュートロダインフィルター 各種センサーによるフードの状態検知 フィルター認識システム 制御ボックス gGuardソフトウェアによる管理 モジュール式のユニット構成のため、各ユニットを 積上げるだけで容易に設置できます。 ①HEPA  フィルター(オプション) ②ニュートロダイン  フィルター(バックアップ) ③ファンユニット ④ニュートロダイン  フィルター(メイン) ⑤照明ユニット ①溶剤検知センサー ②酸検知センサー(オプション) ③温度センサー ④サッシセンサー モジュール式ユニット 管理可能な情報 ・フィルターの状態 ・面風速 ・サッシ位置 ・ユーザー情報 ・ファン回転数 ・室内環境 ・フード内温度 ・省エネ状況 ・使用時間 ニュートロダイン フィルター 塩基用含侵 フィルター 酸用含侵 フィルター 非含侵 フィルター 塩基 溶剤 酸 82 実 験 台 備 品 環 境 制 御 施 設 ヒュームフード 実 験 室 新製品

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。