パブリックカタログVol3 45-46(46-47)

概要

  1. 初等・中等教育
  2. 特別教室
  1. 45
  2. 46

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
特 別 教 室   芸 術 教 室 演奏や合唱など授業の内容に合わせて空間を変化できる、自由度の高い音楽室 使用する楽器や人数の増減に合わせて、フレキシブルに空間を変化させることができる教室です。 楽器の多様な大きさにも柔軟に対応でき、音楽の授業だけではない多目的な利用も可能です。 E D CA F B 生徒用のチェアは、メモ台 付のタイプを採用すること で、筆記作業はもちろん、 演奏にも対応できます。 パート別の楽器練習や合唱 の練習では、サークルレイ アウトになって顔を見合わ せる形式を採用します。 教室内で保管できない大型の ものや普段あまり使用しない ものは、楽器庫に収納。収納 と教室扉のダブルロックでセ キュリティも安心です。 音楽室に隣接するこの小部屋 では、生徒たちが個室にこ もって集中して歌や楽器の練 習をすることができます。 スカラー教卓BエレナA スクールライン RF ハイポジションスツールC エスクードD アドバンスE P.215 P.568 P.567 P.273 ∼ P.282 P.304 音楽教室 総カタ 2011‒ 2012 P.430 ∼ P.431 R_043-049.indd Sec1:45 12.1.16 10:07:12 AM
右ページから抽出された内容
46 の ば す 場 初 等 中 等 教 育 施 設 音楽教室 壁面には音楽に関する資料 などを掲示し、子どもたち の音楽や文化に対する興味 や関心を刺激します。 音楽練習室では周りの環 境を気にせず、楽器や声 楽の上達に打ち込めます。 音楽の授業では映像や CD を使った 教材がよく利用されます。充実した 芸術教育のために、オーディオ設備 をサポートする環境を整えます。 一人に一台あたえられるデスクは、 音楽のテストや講義、鑑賞に適して います。 DA B E C 音楽の素晴らしさに触れて、情緒を育む空間 使い慣れた普通教室用の家具で机の天板広さを確保しています。 机の天板がけん盤面で、音楽への親しみと授業への参加意識を一層高めることのできる空間をつくります。  AV 教卓D 音楽教室用スカラーデスクA モニタースタンドB スクリーンC スクールライン WE P.268 P.333 ∼ P.334 P.283 ∼ P.288P.215・P.330 総カタ 2011‒2012 P.523 R_043-049.indd Sec1:46 11.12.7 0:54:40 PM

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。