パブリックカタログVol3 53-54(54-55)

概要

  1. 初等・中等教育
  2. 新しい学習環境
  1. 53
  2. 54

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
特 別 教 室   新 し い 学 習 環 境 PCを使用しない作業では、PCを デスク内に収納でき、机上面を快 適に利用できます。 作業した内容を出力するプリン ターを設置。収納部には印刷用 紙のストックや文具教材などが 保管できます。 先生の PC 画面を大きく映し出 すことで、子どもたちがスクリー ンの教材をお手本にしながら作 業ができます。 情報教育に必要な電子機器は先 生の手元に置き、すぐに操作で きることが大切です。子どもた ちの様子が把握しやすい教室の 前面センターに設置します。 B AC E 新時代に必要なメディアリテラシーを身につける情報教室 PCを利用したマルチメディア学習を支援する情報教室は、生徒たちが表現力や可能性を伸ばしていくために、 興味深く PCを活用できる環境づくりが大切です。 情報教室 (PC演習室) D エレヴァンス キャビネット(プリンター台)Bエレヴァンス ディスプレイ収納タイプA スクールライン RC アティーボテーブルD モニタースタンドE P.223 ∼ P.224 P.333 ∼ P.334 P.269 P.270 P.273 ∼ P.282 R_051-054.indd 53 11.12.7 0:56:57 PM
右ページから抽出された内容
の ば す 場 E C D F 異なる学年が同室を使うこ とを考慮し、座卓タイプの テーブルを採用。活動に合 わせてレイアウト変更でき ます。 音と映像教材を活用した授業 や、映画やニュースを見て学 ぶ機会が多い英語の授業で は、電子黒板やスクリーンを 活用します。 ロールプレイやコミュニ ケーション能力を高める 授業では、顔と顔が向かい 合うレイアウトにします。 使用しない家具などを収納す るバックヤードスペースです。 英語の本や雑誌を教室内に設 置し、授業中に活用しやすい 環境を整えます。 A B グローバル社会に羽ばたく、確かな力を身につける英語教室 さまざまなかたちで英語に触れる機会を設けることで、英語を使う楽しみを体験できる教室づくりが大切です。 本や雑誌、インターネットはもちろん、映画やニュースなどの目と耳にうったえる教材も効果的に活用できます。 英語教室 クリール ネスティングタイプテーブル付D アクテオテーブルA アティーボ スタンドボードB アクテオ 収納C モニタースタンドE スクールライン WF P.222 P.283 ∼ P.288P.333 ∼ P.334P.306 P.225 ∼ P.226 54 初 等 中 等 教 育 施 設 P.227 R_051-054.indd 54 11.12.7 0:57:11 PM

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。