パブリックカタログVol3 55-56(56-57)

概要

  1. 初等・中等教育
  2. インタビュー(両国中学校様)
  1. 55
  2. 56

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
シンプル・イズ・ベストをテーマに、 斬新な校舎を実現  昭和22(1947)年に設立された墨田区立両国中学校は、平 成19(2007)年で開校 60 周年を迎え、区内ではリーディング スクールとして認知されている。その新しい校舎は、JR 総武 線の「両国」駅ホームから見える場所にあり、周辺には両国 国技館や江戸東京博物館、旧安田庭園などの観光スポットも 点在している。  同校の改築計画は、老朽化が進み耐震性の面でも不安視 されていた旧校舎を建て替える目的でスタートしたもので、平 成 12 年にはいち早く体育施設棟が完成。その後、新校舎の 建設が進められて、平成19年3月に地下 1 階・地上 7 階建て 細部にまでこだわり、 これまでの公立中学校 とは異なる豊かな空間 づくりを目指したとい う森本芳男校長。 生徒ひとり一人が「誇り」を持てる 従来のスタイルを超えた、新しい学校づくり 巧みなカラーコーディネートで、 メリハリのある学習環境を  両国中学校の新校舎の特徴を語る上で“豊かな色彩”とい うキーワードも見逃すことはできない。これまでの学校では あまり見ることのできなかったカラフルな色づかいが随所に盛 り込まれている。中でも、特別教室の色彩には目を見張るも のがある。  たとえば理科室の実験台では、今までは黒が一般的とされ てきたが、同校では淡いピンク色の実験台を採用。調理室も、 青い床に赤い調理台という鮮やかな色づかいで、メリハリの ある空間をつくり出している。また、職員室も黒い床に白い という斬新なデザインの学び舎が完成した。打ちっ放しのコ ンクリートとガラスで構成された建物は、萌黄色の日除けルー バーがアクセントとなったお洒落な外観。ひときわ目立つ 6 階部分の二つのガラス棟は、両国という地名の由来でもある 二つの国(武蔵国と下総国)を意味しており、それぞれに「知 (図書館)」と「食(ランチルーム)」の空間を構成している。  森本校長のお話では「本校の教育目標は文武両道、伝統 と品格の尊重、国際化の推進というものですが、新校舎の 建設にあたっては、この 3 点をいかに具体化するかで苦心し ました」とのこと。その上で“シンプル・イズ・ベスト”という 基本テーマが決定され、それに基づいて建設が進められた。 もちろんこのテーマは、外観だけでなく内装にも反映されて おり、統一感のある豊かな空間構成が実現されている。 カラフルな実験台を設置した理科室 東京都墨田区立両国中学校 様 設計監理:株式会社協立建築設計事務所 I N T E R V I E W R_055-056.indd Sec1:55 11.12.7 0:57:54 PM
右ページから抽出された内容
男女の区別を視覚的に訴えるトイレスペース 赤い調理台が個性的な空間を生み出す調理室 机、そこに赤い背もたれの椅子を配置するというインテリア で、視覚的なインパクトを重視。トイレの入口の壁も、女性 用は赤、男性用は濃紺で色分けされ、ひと目で判別できるよ うに工夫されている。  「色彩のバリエーションを生かした空間構成は、生徒の情 操と教育効果を高めるための演出でもあると思っています。 ただ、いたずらに派手さを求めるのではなく、特別教室やオー プンスペースなどは比較的ビビッドに、管理エリアである 2 階 はシックにといった使い分けをしました。3 階から 5 階のエリ アを温かみのある木質系でまとめたのも、このような考えに 基づくものです」(森本校長)。  その一番の狙いは、「自分たちの学校は個性的でキレイだ」 という気持ちを、生徒たちに持たせたかったからだという。「そ の気持ちがやがて、両国中学校で学ぶことの誇りを生み出し、 子どもたちの新たな自信や成長につながるのだと思います」。  他にも同校では、太陽光や風力を利用して電気エネルギー をつくり出す発電システムや、あえて英語表記を用いた案内板 なども導入。また、東日本の公立中学校として初めて海外(韓 国)への修学旅行を実施するなど、つねに新しいことにチャ レンジする姿勢を生徒たちに示している。今回の新校舎建設 も、そんな教育活動のひとつといえるものである。 の ば す 場 56 初 等 中 等 教 育 施 設 R_055-056.indd Sec1:56 11.12.7 0:58:07 PM

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。