パブリックカタログVol3 7-8(8-9)

概要

  1. 初等・中等教育
  2. 初等・中等教育
  1. 7
  2. 8

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
人 間 力 を は ぐ く む 初等・中等教育 「はぐくむ場」は3つの空間で構成されています。 生徒の意欲や学力を最大限に引き出す[のばす場] 生徒や先生が共に活動し、新たなつながりが生まれる[ふれあう場] 生徒の活動、そして成長をサポートする[ささえる場] それぞれの空間のより良い関わり合いによってさらに大きく発展していきます。 R_007-008.indd 7 11.12.7 0:40:10 PM
右ページから抽出された内容
多様化する授業スタイルに柔軟に対応し、生徒の意欲・ 学力をのばす空間です。教室や特別教室など、目的に 応じて使える充実した空間です。 •クラスルーム(普通教室・特別支援教室) •多目的スペース •特別教室(理科教室・家庭科教室・芸術教室・新しい学習環境) の ば す ランチルームや集いのスペースなどクラス・学年を越 えた人と人のつながりが生まれるふれあい空間です。 また、本やパソコンを通じて世界の情報に接すること もできます。 •メディアスペース(図書室・ICT図書室) •集いのスペース (ホール/講堂/体育館・ランチルーム・視聴覚室・多目的ルーム) ふれあう 職員室や会議室など先生の執務と、生徒の学校生活を ささえる空間です。機能的で効率的な空間であると同 時に生徒の立場を第一に考えた空間づくりが大切とな ります。 ささえる •職員サポートスペース (職員室・校長室/応接室・会議室) •キャリアサポートスペース(進路指導室・面談室) •生活サポートスペース (保健室/相談室・トイレ・ロッカールーム・エントランス) 8 R_007-008.indd 8 11.12.7 0:40:16 PM

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。