ALZATA SPINE(アルツァータ スパイン) 12-13(14-15)

概要

  1. 12
  2. 13

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.ミーティングスペース(オープン)タッチダウンスペースライブラリースペース執務スペース(一般職)マネージャースペースユーティリティスペースミーティングスペース(クローズ)執務スペース(専門職)会議スペースミーティングスペース(オープン)EFDC123698745581012
右ページから抽出された内容
執務スペースDeskspaceEDFミーティングスペースMeetingspace会議スペースConferencespaceフラットでオープンなベンチスタイルの執務スペースをアドオンパネルとサイドワゴンを設置することで、フリーアドレスのスペースからパーソナルワークのスペースへと変えることができます。また、人数の増減や執務形態の変化などにフレキシブルに対応できます。ガラスのアドオンパネルを使用することで、クローズドミーティングスペースを明るく開放的なセミクローズドのミーティングスペースに変えることができます。また、共有資料やアイデアをマグネットで貼り出せるように、スチールパネルも使用しています。アルトシェアHSのフレームはパネルとのジョイントによりゆとりあるブースでの構成が可能です。ALZATASPINEのベースパネルとマルチエンドテーブルを組合せることにより、トータルデザインをコーディネートした一体感のある会議スペースを創れます。また、オープンで開放的な会議スペースとなるようにガラスパネルを利用。モニターなどのオプションも簡単に取り付けられます。13

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。