2015-2016年版オカムラ総合カタログ 317-318(318-319)

概要

  1. オフィスシーティング
  2. サブリナ
  1. 317
  2. 318

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
リングフレーム構造が生み出す、 しなやかでしっかりとした座り心地。 流れるような美しいフォルムの「サブリナ」は、 これからのオカムラの新たなシンボルに。 背のリングフレームとメッシュが背中をやさしく受け止め、 座ったままの状態で様々なシーティング調整が可能。 剛と柔を併せ持ったスタイルと充実した機能、 そして多彩なカラーが「サブリナ」の新しい提案です。 [サブリナ] 1938年・イタリア生まれ。17歳でフィアット のスタイリングセンターに入社。21歳でベル トーネ社のスタイリストとなる。1968年に独 立。イタルデザイン社を発展させる。1981年 ジウジアーロ・デザイン社を設立。世界でも 屈指のインダストリアルデザイナーとして、 数多くの作品を手掛ける。 転載不可 Giorgetto Giugiaro [ジョルジェット・ジウジアーロ] サブリナにつきまして は、専門のカタログが あります。担当者にお たずねください。 317 ・
右ページから抽出された内容
サブリナ [カラーバリエーション]などの詳細情報がウェブサイトにてご確認いただけます。 http://www.okamura.co.jp/sim/sabrina/ チェアタイプチェアタイプスマートオペレーション スタンダード エクストラハイバックエクストラハイバック アジャストアームスマートオペレーション デザインアーム 肘なし ブラックブラック ホワイトホワイト アームタイプアームタイプ ボディカラーボディカラー ヘッドレストヘッドレスト ハンガーハンガー ランバーサポートランバーサポート オプションオプション ハイバックハイバック Sabrina Smart Operation[サブリナスマートオペレーション] Sabrina Standard[サブリナスタンダード] ■リングフレーム構造 背もたれには樹脂製のリングフレームを採用し、樹脂ならではの 流れるようなフレームワークを実現。デザイン性と機能性を兼ね 備えた有機的なフォルムが特徴です。リングフレームは「剛と柔」 を兼ね備え、センターフレームが身体をしっかりと受け止め(剛)、 左右に分かれたサイドフレームが適度なベンディング機能(柔) を生み出します。背もたれに寄りかかるときの衝撃や、リクライ ニング時の身体の微動を吸収・追従することで、これまでにない ソフトな座り心地を提供します。 bendtwist ラインナップ サブリナ 318 グリーン購入法 基準適合製品掲載 新製品 新 オ フ ィ ス シ ー テ ィ ン グ   サ ブ リ ナ 05 転載不可転載不可 転載不可 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。