2015-2016年版オカムラ総合カタログ 351-352(352-353)

概要

  1. オフィスシーティング
  2. シフト
  1. 351
  2. 352

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
監修 慶應義塾大学 山 崎 信 寿 名 誉 教 授 1976年慶應義塾大学工学博士、 同年工学部機械工学科助手、 1994年理工学部教授、2013年 慶應義塾大学名誉教授。身体特性 の計測と解析およびそれらの結果 を応用した開発研究に従事。 [従来姿勢] [提案姿勢][従来姿勢] [提案姿勢] 背 面 座 面 低 高 Aさん Bさん Cさん 筋 負 担 腰 (脊柱起立筋) 肩 (三角筋) 首 (僧帽筋) 「従来姿勢」とくらべて、足のむくみが40 分後で35%減少しました。(平均値) 「従来姿勢」とくらべて、首では25%、肩で は9%、腰では26%筋負担が減少しまし た。(平均値) 「提案姿勢」では、胸から頭が立つことで、前のめり姿勢が解消されました。画面も見やすく、 キーボード操作もしやすくなりました。また、接触面積が背もたれで平均11%、座面で平均 8%増加し、姿勢が安定して座り直しがほとんどなくなりました。 研究の結果、ノートパソコン作業に最適な姿勢が明らかになりました。 カラダの負担を減らす姿勢で、日々の仕事を快適に。 日々のデスクワークのなかで感じる、カラダへの負担。 その原因は、無意識のうちに習慣化している座り方にあるかもしれません。 近年、飛躍的に増えたノートパソコンやタブレットパソコンなどを使ったワークスタイル。 オカムラは、その際の独特な姿勢に着目し、 慶應義塾大学 山崎名誉教授と共同でチェア&テーブルを開発しました。 カラダの負担を減らす姿勢を促し、快適なデスクワークをサポートします。 ■ノートパソコン使用時の姿勢(従来姿勢・提案姿勢を比較) ■首、肩、腰への筋負担を比較 ■膝裏圧迫による下肢のむくみを比較 研究結果から 導かれた 理想的なライン [前のめり] [前滑り] ノートパソコンを使っているとき、こんな姿勢になっていませんか? [オカムラの提案姿勢] シフトにつき ましては、専門の カタログをご用意 しております。担 当者におたずねく ださい。 体重が適度に分散した好ましい姿勢がとれます。 首や肩、腰の筋負担が軽くなります。 足がむくみにくくなります。 [シフト] 姿勢の研究から生まれた、 ノートパソコン作業に 最適なチェア。 351 グリーン購入法 基準適合製品掲載 ・
右ページから抽出された内容
●価格は税抜き価格です。消費税を別途承ります。●価格には配送費、施工費は含まれておりません。別途申し受けます。 グリーン購入法 基準適合製品掲載 シフト F002 (セージ) F005 (ピーチ) F007 (ハックルベリー) F010 (パンプキン) F013 (ブラックベリー) F015 (グレープ) F027 (カモミール) F02A (オーツ×セージ) (F026+F002) F05A (オーツ×ピーチ) (F026+F005) F07A (オーツ×ハックルベリー) (F026+F007) F10A (オーツ×パンプキン) (F026+F010) F15A (オーツ×グレープ) (F026+F015) F27A (オーツ×カモミール) (F026+F027) カラー ツートンカラー バックビュー 選べる2ポジション ノートパソコン作業の時は後傾ポジ ション、筆記作業の時は直立ポジショ ンと作業内容に応じて2ポジションを とることができます。ロッキング角度 は8°で、直立ポジションで固定するこ とができます。さらに、研究より導か れた背と座の絶妙なカーブを実現す ることで、身体にしっかりフィットしま す。座った瞬間からノートパソコン作 業に適した好ましい姿勢へ導きます。 男女の体格差を考慮した座面形状 足を閉じて座る女性のために、座面中 央部の奥行きは狭くし、椅子に深く座 れるようにしました。一方、足を広げて 座る男性のために、座面の外側に行く ほど奥行きを大きくし、さらに座面に傾 斜をつけることで、低い座面でもフィッ ト感が得られるようにしました。 機能 特注にて、ハンガー付仕様にする ことが可能です。ただし、取りは ずしはできませんので、あらかじ めご了承ください。 特注対応 布 背表 背裏 布 L434NA-F02A L434NA-F07A ●チェア共通仕様:背・座シェル/樹脂成型品 肘/樹脂成型品 支基/スチール 脚/アルミダイキャスト キャスター/φ60ナイロン双輪キャスター 低い座面と高さ調節 ノートパソコンと目の高 さを合わせやすいよう に低い座面を実現しま した。座の高さは、床か ら390㎜∼482㎜の 範囲で調節が可能です。 (ストローク:92㎜) 立ち座りをサポート するアーム 座面の高さが通常より も低いため、立ち座り がしやすいように、起立 をサポートするアーム を標準装備。 筆記作業(直立ポジション)ノートパソコン作業(後傾ポジション) 8° 研究結果から 導かれた ノートパソコン作業に 適した形状 シフト/機能・バリエーション ■単色カラー L434NA-F002 ■ツートンカラー L434NA-F02AA B 390∼482 585∼677 955∼1047 600 400 580 φ622 単色カラー L434NA-F0□□ ¥89,300 ツートンカラー L434NA-F□□A ¥89,300 600W×580D×390∼482SH・ 955∼1047H 肘高/585∼677H  脚外径/φ622 ■テーブル MS85EA-M□□□ ¥65,000 テーブルについては593頁を ご覧ください。 C 485 20 650 682 575 537 6° 745 280 転載不可 転載不可転載不可 352 オ フ ィ ス シ ー テ ィ ン グ  シ フ ト 05 2015年5月価格改定 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。