オカムラ カルチャー[文化・複合施設]総合カタログ Vol.6 31-32(32-33)

概要

  1. 図書館
  2. コンセプト
  1. 31
  2. 32

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
31 これ から の 図 書 館 図 書 館 IC タグ導入によるシステム・ソリューション 「RFID」(ICタグ ) の技術開発が進み、近年その利用機運が高まっています。  図書館システムにおいても、貸出 / 返却業務や蔵書点検等の業務効率化を図ることで、 利用者へのサービス向上につながります。 *「RFID」とは Radio Frequency IDentification の略称で、ID 情報を埋め込んだタグから、電波、電磁界などを用いて無線通信によって情報をやりとりするものです。 *図書館用 IC タグはタグに IC チップ(集積回路)と小型のアンテナを埋め込み、そこに記憶された情報を電波によって直接触れず(非接触)に読み取ることができます。 複数の書籍を一括処理、 貸出返却業務の効率化。 複数の書籍を一括処理、 貸出セルフ化による業務 複数の書籍を一括処理、 書籍を棚に置いたまま蔵書点検、 業務の効率化。 仕分け作業の無人化、 配架作業の効率化。 蔵書点検の無人化、 棚卸し作業の効率化。 不正、無断持ち出しの防止、 また入館者データの取得。 予約書籍の貸出しセルフ化による業務の効率化 および利用者のプライバシー尊重。 書籍 IC タグ (電波周波数 HF 帯、UHF 帯等) 貸出・返却 カウンター 自動貸出機 蔵書点検機 (ハンディスキャナー) 書籍返却・ 自動仕分機 書籍自動 書庫 書籍予約棚 ゲート システム P.34・140を参照 P.137・140を参照 P.33・140を参照 図書館 開 架 スペース コンセプト ラウンジ スペース インフォメーション ス ペ ー ス 閲 覧 スペース 学校図書 スペース 児童図書 スペース 閉 架 スペース ・
右ページから抽出された内容
32 IC タグ導入によるメリット 現在、図書館運営のための予算確保が困難になりつつある中で、 運営コストの削減に加え利用者へのサービス向上のために「蔵書の貸出・返却処理」「持ち出し防止ゲート」「蔵書点検」などで、 IC タグ(RFID 技術)が大いに活用できます。 従来用いられていたバーコードとは異なり、IC タグなら複数の書籍を同時に情報を読み取れ、 貸出しや返却業務の効率を高めることが可能になります。 同じく、図書館業務の大きな業務の一つである蔵書の点検作業も効率化を図ることができます。 自動貸出し機のように来館者が自分自身(セルフ)で貸出し処理を行えれば、 カウンターでの待ち時間の短縮、ひいては図書館職員が本来の仕事に取り組めるようになり、 来館者へのサービス向上にもつながります。  またセキュリティゲートに IC タグ・リーダを応用することで書籍の不正無断持ち出し防止を図ることができるなど、 さまざまな場面で効率化を図ることができます。 セキュリティ カウンター・貸出・返却 自動貸出 蔵書点検 従 来 の シ ス テ ム 無断持出防止機能のみの 磁気電波方式。 バーコードがスキャンできるように 資料の向きを揃え、1 冊ずつ スキャンしなければならない。 予約本はバックヤードでの人的管理。 1 冊ずつ所定の位置に置き、 バーコードが読める向きに揃え スライドさせるので、 手続きに時間がかかる。 資料を 1 冊ずつ引き出して バーコードでスキャンし、 元の位置に戻さなければならない。 資料を磁気消去再生器へ移動させ、 磁気タグの消去(貸出)・再生(返却)を 1 冊ずつ処理しなければならない。 I Cシ ス テ ム IC ゲートアンテナで IC タグを 読み取り、資料の無断持出しを防止。 システム対応で通過した資料の 特定も可能。 資料の向きを揃える必要がなく、 複数冊をまとめて、貸出・返却の 処理が可能。同時に IC タグの 無断持出し防止情報を書き換え。 複数冊の本をまとめて 貸出処理が可能。 利用者の待ち時間を短縮。 資料は配架したままの非接触処理。 少人数で短時間に作業可能。 非接触なので本にダメージを 与えない。(本に優しい。) IC からの信号で判断するので、 無断持出しを高いレベルで抑制可能。 また、来館者データへの取得も可能。 業務の簡素化により、 迅速な対応が可能。 予約本は専用棚ユニットにより セルフ貸出が可能。 カウンターでの貸出が減り、 スタッフの業務負荷を軽減。 点検による閉館期間の短縮。 スタッフの業務負荷の軽減。 図書館 開 架 スペース コンセプト ラウンジ スペース インフォメーション ス ペ ー ス 閲 覧 スペース 学校図書 スペース 児童図書 スペース 閉 架 スペース ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。