オカムラ オフィスセキュリティカタログ Vol.10 9-10(10-11)

概要

  1. 9
  2. 10

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
セキュリティゲートシステム 監視カメラシステム ICカードを持った人のみ 通行を許可し、建物・施設内への 部外者の侵入を防ぎます。 オフィス全ゾーンの「人が出入りする場所」を考えてみましょう。 必要なセキュリティ対策が見えてきませんか? 第2ゾーン 共用ゾーン P13 来訪者を音声のほかに画像 でも確認できるため、 オフィスへの不正侵入を防ぎます。 人の目ではカバーできない 監視業務を行ない、不正侵入、 持ち出し、盗難を抑止します。 ICカード等を利用したWeb方式 のセキュリティシステムで、 入退室の履歴を徹底管理します。 P11 P17 P37 P36 導入しやすい、小中規模拠点向けの 入退室管理システムです。 S リスク 1 外部からの不正侵入 第1ゾーン パブリックゾーン サイバーストリームⅡタイプX 入退室管理システム 入室前の私物の持ち込み対策に 最適です。(フリータイプでの運用) P33 レクトライン-typeNTロッカー(フリーBOX) ネットワーク式収納管理システム エスキュアゲートシステムⅡ 入退室管理システム S コムウェル 無人受付ターミナルシステム ※typeX  対応製品 ※typeX  対応製品 ※typeX  対応製品 9 ・
右ページから抽出された内容
セキュリティ収納 共連れ防止ゲート P16 はセレクションタイプです。 ICカード、静脈など、すべての認証 をクリアした人のみ入室が可能。 共連れによる漏えいを防ぎます。 リスク 2 内部からの 不正持ち出し/盗難 「何を」「誰が」「いつ」使用したかを徹底管理。 内部からの持ち出し・盗難を防ぎます。 オフィス全体を警戒レベルに合わせてゾーニングして 使用者とエリア特性を整理することで、あなたのオフィスに 本当に必要な対策が見えてきます。 まず、オフィス全体に、 セキュリティゾーンを設定しましょう。 建物のエントランスホール、 エレベータ、廊下など。 受付や打ち合わせスペースなど。 オフィス内の 執務スペースや会議室など。 金庫室や サーバールームなど。 パブリックゾーン 第1ゾーン 執務・会議ゾーン 第3ゾーン 共用ゾーン 第2ゾーン 機密ゾーン 第4ゾーン 第4ゾーン 機密ゾーン 第3ゾーン 執務・会議ゾーン 電池式収納管理システム レクトライン-タイプBS 多機能型セキュリティ収納システム e-ストレージⅡタイプX 私物・備品管理ロッカーシステム レクトライン-タイプNT ロッカー(フリーBOX) 電源式収納管理システム レクトライン Zeal 機能拡張型収納管理システム レクトライン α/S 鍵管理システム キーチェイサーS 耐火金庫S P23 P29 P31 P33 P27 P39 P41 シュレッダS P40 固定タイプ での運用(     ) ※typeX  対応製品 ※typeX  対応製品 ※typeX  対応製品 10 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。