VILLAGE(ビラージュ) SOHO Furniture Catalog Vol.6 5-6(6-7)

概要

  1. プラン
  1. 5
  2. 6

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
壁際にデスクを並べ、上部の空間を収納スペースとして活用。デスクトップシェルフを設置することで、上部スペースを有効利用。センターにミーティングテーブルを設置し、つながりのあるオープンなレイアウトが可能です。パーソナルスペースが充分に確保されたワークステーション。限られたスペースでも、両面タイプのコネクトシェルフを採用することで、ワーカーの収納スペースが拡張。資料や小物などすっきり整理できます。収納とプライバシーに配慮した独立型ワークスペース。サイドパネルで、周囲からの視線を遮断するとともに、上部の空間も収納スペースとして最大限に活用。ワーカーの集中を促進するオフィスレイアウトです。05VILLAGE
右ページから抽出された内容
デッドスペースになりがちな窓まわりもムダなく活用。腰窓の下のデッドスペースに、高さ800mmの収納を設置することで、採光を遮ることなく効率的に収納スペースとして使えます。壁一面を有効に使い、大型の収納スペースを実現。床から天井まで、空間をムダなく活かす壁面空間は、すっきりとした印象で充分な収納量を確保します。モジュールが統一されているので、見た目もすっきりと収まります。島型レイアウトでフロアの間仕切りがわりに。高さ1100mmタイプの収納は、座ると視界を遮ることができるローパーティションと同じ効果が得られます。カウンタートップは、作業スペースとしても活用できます。06VILLAGE

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。