オカムラ カルチャー[文化・複合施設]総合カタログ Vol.7 17-18(18-19)

概要

  1. 図書館
  2. コンセプト
  1. 17
  2. 18

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
生涯学習施設としての空間 生涯学習空間としての図書館知識や情報を収集する、読書をする「静」的な空間だけでなく、地域の人々や 団体の問題解決の支援や積極的な情報発信の場、交流の場といった「動」的な機能を担っています。 オカムラは、使う人、働く人にとって快適な空間をトータルで提案します。 課題解決型図書館をめざして 今後地域の自立性・異種性が尊重されるに伴い、地域住民の多様なニーズを支援し、 住民自ら関わり解決していく場を提案します。 地域住民の多様な生涯学習の場 ビジネス支援 行政情報提供 医療関連情報提供 法務関連情報提供 学校教育支援(子育て支援) 地域情報提供・地域文化発信 公 共 図 書 館 図 書 館 地域課題の 解決支援 個人の 自立支援 地域の教育力 向上支援 情報提供 図書館 開 架 スペース I C T コンセプト ラウンジ スペース インフォメーション ス ペ ー ス 閲 覧 スペース 学校図書 スペース 児童図書 スペース 閉 架 スペース 17 ・
右ページから抽出された内容
学習拠点の場へと進化する空間 従来の静かに本を読む空間の図書館から PC の活用やゼミ、プロジェクト授業など学習拠点の場へと 多様な空間が展開しています。 大 学 図 書 館 コミュニケーション空間 ラ ーニ ン グ コモン ズ を 構 成 する空 間 従 来 か ら あ る 図 書 館 スペ ース 体 験 的 学 習 空 間 サ ポート 空 間 図書館の最も大きな特長であるフォーマルからカジュアルまで、 多様なコミュニケーションに対応できる空間です。 学習スタイルの変化にともない、グループ学習、プロジェクトルーム、 ICT の活用など、柔軟な学習に対応できる空間です。 キャリアサポートから学習支援、また、レファレンスや ICT の技術的なサポートなど、さまざまなサポートを学生に提供します。 情報・AV スペース ブラウジングスペース 閲覧スペース開架・閉架スペース 図 書 館 ラーニングコモンズ 図書館 開 架 スペース I C T コンセプト ラウンジ スペース インフォメーション ス ペ ー ス 閲 覧 スペース 学校図書 スペース 児童図書 スペース 閉 架 スペース 18 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。