オカムラ カルチャー[文化・複合施設]総合カタログ Vol.7 175-176(176-177)

概要

  1. 美術館・博物館
  2. コンセプト
  1. 175
  2. 176

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
175 美術館・博物館のエントランススペースは、 来館者の方へのご案内を行うインフォメーションカウンター、 展示会に合わせたイベントや講演会が開催できる 多目的ホール(スペース)、展示会の感動を記念に残すための ミュージアムショップ、そして、休憩のためのロビーなど、 多彩な空間で構成されています。 美術館・博物館の顔となるエントランス空間 ショップや小規模のホール、ロビーも設置された多目的空間であり、来館者が展示会へ の期待を膨らませ、鑑賞後の余韻を演出するのに大切な場といえます。 エントラン ス 美 術 館 ・ 博 物 館 ミュージアムショップ 展示室入口 美術館 博物館 納入事例 コンセプト 展 示 スペース 収 蔵 スペース エントランス スペース ・
右ページから抽出された内容
176 美術館 博物館 B C D E ディスプレイラックA P.222 展示パネル(連結タイプ)C 鑑賞後の感動を胸にとどめ、 記念となる品々を販売する ショップコーナー。 棚を企画展に合わせ変化させる ことができる ラックシステムが最適です。 展示会に合わせたイベントや 講演会が開催できる 多目的スペースを設置。 来館者の案内や他の美術館・博物館の ご案内や次シーズンの企画展の 紹介を受けることができる インフォメーションカウンター。 展示会の紹介や さまざまな地域の情報を 発信するコーナー。 A 展示パネル(キャスタータイプ)B P.204 受付カウンターD P.221 展示パネル(テーブルタイプ)E P.205 P.206 美術館 博物館 納入事例 コンセプト 展 示 スペース 収 蔵 スペース エントランス スペース ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。