オカムラ カルチャー[文化・複合施設]総合カタログ Vol.7 189-190(190-191)

概要

  1. 美術館・博物館
  2. 展示スペース
  1. 189
  2. 190

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
このページの製品につきましては専用カタログをご確認ください。 超高透過ガラス 超高透過ガラスを採用すると、照明の映り込みや 反射がなくなり、絵画・彫刻などの美術品はもと より、様々な形態の展示物をより忠実に、最高の 状態で見せることが可能です。 独立展示ケースの一部に採用可能です。 展示ケースに超高透過ガラスを採用すると、ガラスへの映り込みや反射がなくなり、展示物の色彩や質感 をダイレクトに感じていただけます。 高透過ガラス使用時 超高透過ガラス使用時 視感度反射率 視感度反射率 約4.0% 一般の高透過ガラス 超高透過ガラス ガラス面に高性能な反射防止加工することで、光の反射を限りなく抑えます。 一般の高透過ガラスの視感度反射率は約8.0%に対し、「超高透過ガラス」はわずか 約1.4%です。 透過光 一般の高透過ガラスの透過光は約91%に対し、「超高透過ガラス」は約97.4%に アップします。 視感度反射率 約4.0% 視感度反射率 約0.3% 特殊反射防止コーティング 特殊反射防止コーティング 低反射フィルム※ 低反射フィルム※ ガラスガラス ガラスガラス 視感度反射率 約1.1% 透過光 約91% 透過光 約97.4% ※低反射 、飛散防止機能 兼 備 。 ※上記 単板 場合 示 。合 場合 、 展示環境 向上 。(視感度反射率:低減、透過光率:上昇) ※本 数値 、弊社設定条件下 数値 、 性能 保証 。設置場所環境 性能数値 変化 。 189 展 示 ス ペ ー ス 美術館 博物館 納入事例 コンセプト 展 示 スペース 収 蔵 スペース エントランス スペース ・
右ページから抽出された内容
美術館 博物館 納入事例 コンセプト 展 示 スペース 収 蔵 スペース エントランス スペース [揺れエネルギーの減衰効果] X方向(左右) Y方向(前後) 623.7 839.1 81.6 64.4 振動台の揺れ(gal) 展示位置の揺れ(gal) 振動台の揺れ 入力地震波:JMA KOBE 100% 最大加速度:839.1cm/sec2 振動台 Y 時刻(sec) 1000.0 -1000.0 500.0 -500.0 0.0 加速度(cm/sec2 ) 0.0 40.0 展示位置の揺れ 入力地震波:JMA KOBE 100% 最大加速度:64.4cm/sec2 展示位置 Y 時刻(sec) 1000.0 -1000.0 500.0 -500.0 0.0 加速度(cm/sec2 ) 0.0 40.0 地震対策「免震装置」 W D H 許容変位量 (㎜) 最大積載質量 (N)[kgf] 製品質量 (㎏) 370 370 50 165 147(15) 14 440 440 50 195 196(20) 16 600 600 75 200 588(60) 85 190 超高透過ガラス・地震対策[免震装置] ■ 大地震が発生した場合、耐震構造(地震に対して構造的に強度を高めたもの)を施した展示用什器であっても、必ずしも 安心とは言えません。なぜなら、展示ケースなどに被害がなくても、展示品そのものが転倒、破損する可能性があるからです。 こうした問題を解決するためにオカムラでは、展示什器そのものが揺れを大幅に低減し、展示品への影響を軽減する 免震機構を取り入れた、免震展示ケースと免震展示台をラインアップしています。 いずれも阪神大震災クラスの地震を想定した実験で優れた免震効果を発揮し、揺れエネルギーを大幅に低減することが実証されています。 阪神大震災クラスの揺れエネルギーを100gal以下に減衰します。 上部テーブルと下部テーブル、そしてその間のクロス軸車輪で構成された免震装置です。 地震発生時には、クロス軸車輪が円弧状のレール上を転がることで地盤(下部テーブル)の揺れを 上部テーブルに伝わりにくくし、優れた免震効果を発揮します。 免震装置と展示ケースを一体化した免震展示ケースと既存の展示ケースに簡単に設置できる 免震展示台の2種類があり、ご要望に応じて専用設計も承ります。 【特長】 ●展示ケースの下に置くだけで免震効果が得られます。 ●展示物が免震台のどの位置に置かれても一定の免震効果を発揮します。 ●展示物の重量にかかわらず免震効果は一定です。 ●設置工事は不要、メンテナンスの心配もほとんどありません。 ※小型免震台の例です。大型免震装置含めその他は担当者に お問い合わせ下さい。 免震台 免震装置の実証実験 ①免震装置付展示ケース、非免震展示物 をセット。 ②阪神大震災と同規模の振動  (震度7程度)を再現。 ③前面に設置した非免震展示物は転倒、 免震装置付展示ケース内の展示物は 転倒しませんでした。 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。