オカムラ ラボラトリー[研究施設]総合カタログ Vol.6 17-18(18-19)

概要

  1. コンセプト
  2. 12の知識創造空間
  1. 17
  2. 18

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
17 転載不可 転載不可 転載不可 1 2 3 見 る 。見 ら れ る 。感じあう。 刺 激 し あ う 1 2 3 施設内を自由に動きまわれる環境下で、 他の研究者などと自由に交流。 お互いに影響を与え合うことにより、 インスピレーションを湧かせます。 個人席 創造行動 ■ 他部門の周りをふらふら歩いて様子をうかがうなど、明確な目的 がない場合でも人やモノに接してみる行動。 ■「接する」行動や「見る。見られる。感じあう。」行動に繋がる、直接 体験へといざなう行動。               《行動例》    ● 歩き回って他部門の様子をうかがう。  ● 他の人が何をしているのか、話し相手を探して歩いて回る。 知識創造を刺激する空間 ■ 何気なく、辺りを歩き回れる執務空間。 ■ 他部門の人が周囲を歩いていてもとがめない雰囲気。 ふ ら ふ ら 歩 く。 創造行動 ■ 先輩・同僚・他部門・工場・店舗・顧客・製品などに対して身近に接し、 雑談したりする行動。                《行動例》   ●リフレッシュルームで製品への思い入れを語り合う。 ● 喫煙室で雑談する。 ● 自社製品を使ってみる。 ● 工場で現場の人と話をする。 知識創造を刺激する空間 ■ いろんな部門の人と出会えて、気軽に会話できる空間。 接 す る 。 創造行動 ■ 先輩・同僚・他部門・工場・店舗・顧客・製品の様子など、雰囲気を感 じあう行動。              《行動例》   ● 先輩の働いている様子を自席から見る。 ● 他部門の企画の進め方など、執務室での状況を見る。 ● 会議の様子をガラス越しに見る。見られる。 ● チームをプロジェクトルームに集めて仕事をさせる。 ● オープンオフィスで仕事をし、顧客や他のチームなどから仕事  の様子を見られる。 知識創造を刺激する空間 ■ 吹き抜けの執務室やガラス間仕切を活用した開放感のある空間。 ■ お互いの存在を感じあえる空間。 ■ オープンな雰囲気。 ■ 不正や隠し事のない雰囲気。 ・
右ページから抽出された内容
転載不可 18 ◎12の知識創造行動と空間◎ 12 11 10 4 5 6 9 8 7 1 2 3 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。