オカムラ ラボラトリー[研究施設]総合カタログ Vol.6 327-328(328-329)

概要

  1. 実験室
  2. 環境制御
  3. バイオハザード
  1. 327
  2. 328

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
327 ヒュームフード 概 要 レジェール ベ ル デ 卓上フード 局 所 排 気 シ ス テ ム 屋 上 設 置 スクラバー 排気ファン ダ ン パ 実験台概要 ボ ラ ン チ リフォルマ フリーウェイ ウェットラボ SF-Ⅱ SC プラティコ 天 秤 台 測 定 台 除 振 台 圧力調整器 フリーウェイ ドライラボ リ ベ ル テ 流 し 台 作 業 台 ワ ー ク デ ス ク 収 納 チ ェ ア ス ツ ー ル シ ェ ル フ そ の 他 ク リ ー ン ル ー ム バ イ オ ハ ザ ー ド ケ ミ カ ル ハ ザ ー ド 動 物 飼 育 恒温恒湿室 実 験 室 バ イ オ ハ ザ ー ド グローブボックス ■クラスⅢ ( グローブボックス型 ) ■特長 1.グローブボックス内は、常時‒130Pa程度に維持されます。 2.用途により遠心機、インキュベーター組込などの仕様にもお応えします。 グローブボックスで密封されているため、BSL‒4対応です。エボラ 出血熱、ラッサ熱など、最も危険度の高い病原菌用に使用されます。 ② ③④⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ① ■グローブボックスラインシステム例 ①オートクレーブ ②照明灯 ③排気HEPAフィルター ④圧力計 ⑤ダンパー ⑥殺菌灯 ⑦給気HEPAフィルター ⑧窓 ⑨グローブポート ⑩ダンクタンク ⑪ドレンバルブ ⑫排気フィルター ⑬ドレンバルブ接続口 1300 600 900 1100 220080 排気ファン 排気フィルター 前面ガラス グローブ パスボックス 照明灯 殺菌灯 ■寸法図 製品コード L7H551P 型式 BHC-1301Ⅲ 集塵効率 0.3μm粒子(PAO)にて99.99%以上 集塵要素 給気・排気:HEPAフィルター(スキャンテスト品) 装置内圧力 ‒130Pa以上(圧力計により表示) 循環回数 50回/H以上 密閉度 75mmAq加圧時1×10‒7cc/sec以下(ハロゲンガスにて75mmAqまで加圧し溶接部・接合部をハロゲン検出器にて走査テストをおこなう) 構 造 本体 SUS304 室内コーナー部はR10mm以上 溶接部は連続溶接仕上、 架台:鋼板製焼付塗装、 パッキング:ネオプレンゴム 窓板 強化ガラス又は合わせガラス、 バタフライバルブ:密閉形(給排気口に取付) 照明/殺菌灯 15W×1 / 15W×1 ■仕様 製品コード 品 名 写 真 対象製品 説 明 本体価格 L7H561P 電子着火式ガスバーナー (フットスイッチ付き) ・BHCシリーズ (クラスⅢは除く) ・クリーンベンチ (VH、HS、BLB各シリーズ) ※VS、KTBは本体改造が必要 転倒時自動消火や消し忘れ機能を付加 した安全性重視のガスバーナーです。 対象ガスの種類を選べます。 (6A仕様、6B仕様、LPG仕様 他) *ガスホースは消耗品です。定期的な点 検、交換が必要です。 ¥66,000 L7H562P 屋外排気用ダクトチャンバー (開放ダクト) ・傾斜型クラスⅡA2シリーズ ・クラスⅡA/B3-DCシリーズ キャノピーフードを取り外した密封ダクト式 も可能です。 *φ250ボリュームダンパー付 ¥120,000 L7H563P 排気フィルター差圧計 ・傾斜型クラスⅡA2シリーズ 標準の1本置き針(赤)式のほか、2本 置き針(赤、緑)式も選べます。 ¥25,000 ■オプション品 ・
右ページから抽出された内容
328 レジェール ベ ル デ 卓上フード 局 所 排 気 シ ス テ ム 屋 上 設 置 スクラバー 排気ファン ダ ン パ 実験台概要 ボ ラ ン チ リフォルマ フリーウェイ ウェットラボ SF-Ⅱ SC プラティコ 天 秤 台 測 定 台 除 振 台 圧力調整器 フリーウェイ ドライラボ リ ベ ル テ 流 し 台 作 業 台 ワ ー ク デ ス ク 収 納 チ ェ ア ス ツ ー ル シ ェ ル フ そ の 他 ク リ ー ン ル ー ム バ イ オ ハ ザ ー ド ケ ミ カ ル ハ ザ ー ド 動 物 飼 育 恒温恒湿室 ヒュームフード 概 要 実 験 室 グローブボックス・傾斜型バイオハザード対策用キャビネット ■ 傾斜型バイオハザード対策用キャビネット ■クラスⅡA 2 クラスⅡ A2タイプの循環型バイオハザード対策用キャビネットです。 ■寸法図 (40)(460) 250 L4 L3 L2 L1 2030 6301400 675(730) (10) 370 770 500 600 750 (160) (70) (780) (760) 45° L3 型式 L1 L2 L3 D L4 SCV-1008ECⅡA2 1,000 1,200 250 250 1,140 SCV-1308ECⅡA2 1,300 1,500 250 250 1,440 SCV-1608ECⅡA2 1,600 1,800 0 260 1,740 SCV-1908ECⅡA2 1,950 2,150 0 260 2,090 ■寸法詳細図 単位:(mm) ●作業開口高さを選択可能(200mm、250mmを選択可能) ●風速.殺菌灯点灯残り時間、殺菌灯積算時間をデジタル表示 ●殺菌灯の点灯時間を選択可能  (15、30、60、90、120、240分、連続から選択) ●自社試験設備による、JIS/NSF 試験方法に基づく気流バランス試験を実施 ■仕様 製 品 コ ー ド L7H281P L7H282P L7H283P L7H284P 型 式 SCV-1008ECⅡA2 SCV-1308ECⅡA2 SCV-1608ECⅡA2 SCV-1908ECⅡA2 性     能 集 じ ん 要 素 HEPAフィルター 集 じ ん 効 率 0.3μm粒子にて99.99%以上、スキャンテスト合格品 排気風量(シャッター開口 250㎜) 7.5∼9.2㎥/min 9.7∼11.7㎥/min 12.0∼14.4㎥/min 14.6∼17.6㎥/min 排気風量(シャッター開口 200㎜) 7.2∼8.5㎥/min 9.4∼10.9㎥/min 11.5∼13.4㎥/min 14.0∼16.4㎥/min 風速 作 業 台 内 平均0.30∼0.40m/s 平均0.33∼0.43m/s 平均0.30∼0.40m/s 流 入 開口部 シャッター開口250㎜ 平均0.50∼0.61m/s 平均0.50∼0.60m/s シャッター開口200㎜ 平均0.60∼0.71m/s 平均0.60∼0.70m/s 気流 バランス 試験 方 法 JIS K3800のネブライザにより枯草菌芽胞を噴霧しサンプリングする。 作 業 者 の 安 全 試 験 AGIサンプラ合成浮遊液からのコロニー数        10個以下 スリットサンプラからのコロニー数            5個以下 試 料 保 護 試 験 作業台に敷き詰めたペトリ皿のコロニー数        5個以下 試料間の相互汚染防止試験 ネブライザから360㎜以上離れたペトリ皿のコロニー数   2個以下 本 体 気 密 度 本体内部を500Paに加圧したときの、30分後の圧力低下が10%以下(正圧維持法) 紫 外 線 強 度 作業台全域40μW/㎠以上 照 度 平均800 lx以上 平均950 lx以上 平均900 lx以上 平均800 lx以上 騒 音 値 (シャッター開 口 250/200 ㎜ 時 ) 65/63dB(A)以下 67/65dB(A)以下 作業台前方300㎜かつ作業台面から高さ380㎜の点に於ける値 作 業 台 最 大 積 載 荷 重 50kg 機 外 静 圧 0Pa 電 源 AC1φ 100V 50または60Hz(15A×1本) 消費電力(シャッター開口250/200㎜時) 265/240W 300/270W 450/400W 520/480W 消費電力( 増 速 運 転 時 ) 310W 330W 510W 590W 構 造 お よ び 材 質 本 体 ケ ー ス 材 質 鋼板製、塗装(SUS部を除く) 作 業 台 材 質 SUS304、JIS仕上げNo4相当板、コーナー部はR仕上げ 照 明 灯( 昼 光 灯 ) 30W(グロー式) 2本 40W(インバータ式) 2本 殺 菌 灯 15W(グロー式) 1本 15W(グロー式) 2本 前面シャッタ(無色透明強化ガラス) t 5mm t 6mm 作 業 用 コ ン セ ン ト 防滴型コンセント(2P、接地極付×2口) 1個(合計許容電流5Aまで) ガ ス 配 管 電子着火式ガスバーナー 1本対応(ガス使用スイッチ、フットスイッチ、送風機とインターロック付) 電 子 着 火 式 ガ ス バ ー ナ ー 別売(ガス種はご指定による。但しガス種4A, 4B, 4Cはご使用できませんのでご了承下さい。) 真 空 配 管 1本(但し、バルブは不付、ゴムキャップ付) 前 面 シ ャ ッ タ 開 口 寸 法 200/250㎜併用【室内排気、室外排気(開放型ダクト/密閉型ダクト接続)共対応可能】 外 形 寸 法(W × D × H) 1,200×780×2,030㎜ 1,500×780×2,030㎜ 1,800×780×2,030㎜ 2,150×780×2,030㎜ 搬 入 時 製 品 高 さ H 1,970㎜ 塗 装 色 ネオホワイト半ツヤ(マンセルNo.5Y8.5/1相当) 本 体 質 量 約240kg 約260kg 約340kg 約380kg 最 小 分 割 寸 法(W × D × H) 1,200×780×1,420㎜ 1,500×780×1,420㎜ 1,800×780×1,420㎜ 2,150×780×1,420㎜ 設 置 上 の 注 意 事 項 ダ ク ト 接 続 す る 場 合 (屋外排気をする場合は 開放型ダクト接続を推奨します。) 前面シャッタ開口部高さ(250/200㎜)により風量が変化しますので、 開放型ダクト接続を推奨します。 ⑴(ダクト圧損+設置室内の負圧分)=△P(Pa)を補償する排気ファンを設けてください。 ⑵ 開放型ダクト接続方式のダクトの排気量は、クラスⅡキャビネットの排気量の150%が必要 です。 密閉式ダクト接続より、開放型ダクト接続の方が、クラスⅡキャビネットの排気量を一定に保 つことが出来ます。 ⑶ 開放型ダクトからの排気量に相当する空気が実験室に供給されていることを確認してくださ い。もし、供給されていませんと、クラスⅡキャビネットの所定の風量が確保できなかったり、ク ラスⅡキャビネットからの排気が、室内に漏れる可能性があります。 ⑷ クラスⅡキャビネットの保護およびメンテナンス時のために、密閉型ダクト接続する場合は、ク ラスⅡキャビネットの排気フランジと建屋ダクトの間に、取り外し可能なフレキシブル継手を設 けてください。 ダ ク ト 接 続 し な い 場 合 ⑴ クラスⅡキャビネットをホルムアルデヒドガスで滅菌作業をする場合に備え、滅菌作業後のガスを排出するための排気口を本体から5m以内の位置に設けてください。 ⑵ クラスⅡキャビネットの本体排気口から天井面まで、300㎜以上のメンテナンススペースを設けてください。 本 体 価 格 ¥1,400,000 ¥1,480,000 ¥1,930,000 ¥2,350,000 ●価格は税抜き価格です。消費税を別途承ります。●価格には配送費・施工費は含まれておりません。別途承ります。 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。