オカムラ ラボラトリー[研究施設]総合カタログ Vol.6 149-150(150-151)

概要

  1. 実験室
  2. 実験台
  3. RIFORMA
  1. 149
  2. 150

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
細部にいたるまで追求した機能性FUNCTION 組み合わせは自由自在FLEXIBILITY 基本となるコアフレームに、使い方に応じたタイプの脚、さらに豊富なオプションパーツを組み合わせることで、自由自在なカスタマイズが可能。 拡張性にすぐれ、組み替えも簡単におこなえます。 天板の上下可動性や配線機能の充実など、すみずみまで使いやすさを追求。 実際の使用シーンを考え抜いた気配り設計で、あらゆる分野の研究員をサポートします。 必要に応じてさまざまな種類のトレイやフラットディスプレイ などを取り付けることができ、高さの調節も可能です。 ファンクションビーム 実験や作業の内容によっては、測定機器が並び電源供給 のコンセントが多数必要です。コンセントビームのご使用 により電源の容量に合わせた回路分けや、LANの接続設 定がお選びいただけます。 コンセントビーム 試薬ビンや備品を置くための最適な 寸法を確保、快適にお使いいただけ ます。 ショート棚 作業の中心となる天板は、50mmピッチで700 ∼900mmまで5段階の高さ調整が可能。研究 員の身長や作業姿勢に合わせて、最適な位置を お選びいただけます。 固定天板の高さは5段階で調節可能 棚板やファンクションビームなどは、25mmピッチで高さ設定が可能です。 支柱のスリットで高さ設定可能 実験台の基本となる、可能な限り無駄を省いたシンプルなフ レーム。さまざまなパーツがここに加わることで、あらゆる 研究施設にとっての“ベストな実験台”を実現します。 コアフレーム 両面を使用するときは、コアフ レームの両側に天板を取り付け ます。 両面タイプ 壁際への設置など片面だけを 使用するときは、天板を1枚だけ 取り付けます。 片面タイプ 棚のみを取り付けることで、備品 などを保管するためのラックとし て使うことができます。 ラックタイプ 149 ヒュームフード 概 要 レジェール ベ ル デ 卓上フード 局 所 排 気 シ ス テ ム 屋 上 設 置 スクラバー 排気ファン ダ ン パ 実験台概要 ボ ラ ン チ リフォルマ フリーウェイ ウェットラボ SF-Ⅱ SC プラティコ 天 秤 台 測 定 台 除 振 台 圧力調整器 フリーウェイ ドライラボ リ ベ ル テ 流 し 台 作 業 台 ワ ー ク デ ス ク 収 納 チ ェ ア ス ツ ー ル シ ェ ル フ そ の 他 ク リ ー ン ル ー ム バ イ オ ハ ザ ー ド ケ ミ カ ル ハ ザ ー ド 動 物 飼 育 恒温恒湿室 実 験 室 ・
右ページから抽出された内容
細部にいたるまで追求した機能性FUNCTION ブリーフィングポイントを構成するミーティングテーブルと掲示ボード。打合せや連絡事項の 掲示など研究員間のコミュニケーションをサポートし、お互いの知的創造性を高めます。 ブリーフィングポイント 電源用コンセントをはじめ各種ガス、通信用モジュラーなど、幅広い用途に対応した取り出し口。 用途に応じてバルブ、コンセント等をお選びいただけます。 ユーティリティービーム すべての配線・配管は実験台の内部を通る 構造となっているため、コード類がじゃまに ならず、外観もすっきりとしています。 配線・配管経路図 支柱の内側にも配線ダクトを備えており、縦方 向の煩雑さも解消。取り出し口は軟質樹脂製 ですので、どの位置からでも必要なコード類が 取り出せます。 支柱内配線ダクト(縦配線) 天井からの各種ユーティリティーの供給を容易にします。配線や配管、 排気ダクトなどをきれいに収納します。 ※画像のロゴと透明窓はイメージです。 ユーティリティーカラム 机上面中央にドロップイン可能な配線ダクトを装備。 十分な容量で大量の配線でもすっきりと収納し、大 型のOAタップ類にも対応します。カバーは、任意の 場所からコード類を引き出せる着脱式と、配線を使 用しない場合の固定式があります。 ドロップイン配線ダクト(横配線) リフォルマ本体に組込む流し台です。 組込流し台 150 レジェール ベ ル デ 卓上フード 局 所 排 気 シ ス テ ム 屋 上 設 置 スクラバー 排気ファン ダ ン パ 実験台概要 ボ ラ ン チ リフォルマ フリーウェイ ウェットラボ SF-Ⅱ SC プラティコ 天 秤 台 測 定 台 除 振 台 圧力調整器 フリーウェイ ドライラボ リ ベ ル テ 流 し 台 作 業 台 ワ ー ク デ ス ク 収 納 チ ェ ア ス ツ ー ル シ ェ ル フ そ の 他 ク リ ー ン ル ー ム バ イ オ ハ ザ ー ド ケ ミ カ ル ハ ザ ー ド 動 物 飼 育 恒温恒湿室 ヒュームフード 概 要 実 験 室 リフォルマ ■ ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。