オカムラ ラボラトリー[研究施設]総合カタログ Vol.6 151-152(152-153)

概要

  1. 実験室
  2. 実験台
  3. RIFORMA
  1. 151
  2. 152

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
実験台を支える脚部には、スマートで安定性にす ぐれたL字脚を採用。足抜けがよいため、離着席 の動作がスムーズにおこなえます。 スマートで安定感のあるL字脚 棚板は下から支える構造にすることで、棚上面には何も 障害物のないフラットなデザインを実現しました。 障害物のないフラットな棚上面 パネルには、3色のバリエーションからお選びいた だける木目デザインをご用意。落ち着いたイメー ジの配色を取り入れることで、実験環境に新しい 雰囲気をつくり出します。 やわらかな空間を演出する 木目パネル ネオウッドライト ネオウッドミディアム ネオウッドダーク すみずみまで機能性を追求したシンプルなデザイン。 オフィス家具の製造をはじめ、さまざまな空間のプロデュースを手がけてきたオカムラならではのノウハウが随所に活かされています。 機能性から生まれたシンプルなデザインDESIGN 151 ヒュームフード 概 要 レジェール ベ ル デ 卓上フード 局 所 排 気 シ ス テ ム 屋 上 設 置 スクラバー 排気ファン ダ ン パ 実験台概要 ボ ラ ン チ リフォルマ フリーウェイ ウェットラボ SF-Ⅱ SC プラティコ 天 秤 台 測 定 台 除 振 台 圧力調整器 フリーウェイ ドライラボ リ ベ ル テ 流 し 台 作 業 台 ワ ー ク デ ス ク 収 納 チ ェ ア ス ツ ー ル シ ェ ル フ そ の 他 ク リ ー ン ル ー ム バ イ オ ハ ザ ー ド ケ ミ カ ル ハ ザ ー ド 動 物 飼 育 恒温恒湿室 実 験 室 ・
右ページから抽出された内容
天板面の耐荷重は150kg、棚板の耐荷重は100kgです(等分布質 量)。実験に必要な大型機器や複数の機器を設置するときも、しっかりと 安定した状態でお使いいただけます。 JIS S 1031(オフィス用机・テーブル)に基づいた 垂直荷重試験を行っています。 すぐれた耐荷重性 専用の固定金具で地震発生時の移動を抑え、実験台 上の備品の被害を最小限に抑えます。 実際に家具が置かれる場所での床の構造や材質によ り最適な固定方法を選択してください。 地震対策 支柱のエンドカバーやユーティリティービームの底面カバーは簡単に取り外すことができるため、 配線や配管の点検が容易におこなえます。 簡単メンテナンス 高い安全性&メンテナンス性ABILITY RIFORMAがすぐれている点は、デザインや使いや すさだけではありません。実験台としての根幹を担 う安全性や耐久性はもちろん、点検などもスムーズ におこなえる高いメンテナンス性を誇っています。 天板は耐薬性能を備えた「耐薬性天 板」と汎用の「メラミン天板」をライン ナップ。実験環境に応じて選択すること ができます。 耐薬性を備えた天板 耐薬性天板 メラミン天板 152 リフォルマ ■ レジェール ベ ル デ 卓上フード 局 所 排 気 シ ス テ ム 屋 上 設 置 スクラバー 排気ファン ダ ン パ 実験台概要 ボ ラ ン チ リフォルマ フリーウェイ ウェットラボ SF-Ⅱ SC プラティコ 天 秤 台 測 定 台 除 振 台 圧力調整器 フリーウェイ ドライラボ リ ベ ル テ 流 し 台 作 業 台 ワ ー ク デ ス ク 収 納 チ ェ ア ス ツ ー ル シ ェ ル フ そ の 他 ク リ ー ン ル ー ム バ イ オ ハ ザ ー ド ケ ミ カ ル ハ ザ ー ド 動 物 飼 育 恒温恒湿室 ヒュームフード 概 要 実 験 室 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。