金融店舗総合カタログVol.6 64-65(66-67)

概要

  1. 金庫設備
  2. 金庫室・書庫室設備
  3. 金庫設備試験規格
  1. 64
  2. 65

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
64 (注)P:Paper、C:Cultural properties(文化財)、F:Flexible computer disc の略 ▌参考資料収納物の許容温度 (日セフ連資料より) ・紙類(紙幣、権利書等):177℃ ・繊維(綿、合成繊維等):100℃〜 140℃ ・マイクロフィルム:80℃〜 105℃ ・フィルム:80℃ ・絵画:80℃ ・磁気媒体:50℃〜 66℃ 標準温度曲線 出入り口扉(開き)の試験概要 843 927 1010 1052 1093 1200 1000 800 600 400 200 0 30 60 90 120 150 180 210 240 温 度 ︵ ℃ ︶ ↑ 2時 間 耐 火 → 時間(分) 3時 間 耐 火 4時 間 耐 火 1時 間 耐 火 30分 耐 火 試験体枠 加熱 910mm 150mm 150mm 〃 〃 〃 試験体 〃 :庫内温度測定位置 断面図 正面図 ▌試験方法 ▌耐火試験概要 熱伝対を定められた位置に設置し、標準温度曲線に沿わせるように試 験体表面を規定試験時間まで加熱する。 加熱終了後、内部温度が十分低下したと認められるまで加熱炉を建て つけ、自然冷却する。 分類 種類・等級 試験時間 許容温度 許容湿度 金庫室設備 書庫室設備 0.5PH 30 分 177℃以下 規定無し 1PH 1 時間 2PH 2 時間 3PH 3 時間 4PH 4 時間 収蔵庫設備 0.5CH 30 分 80℃以下 規定無し 1CH 1 時間 2CH 2 時間 3CH 3 時間 4CH 4 時間 データ保管設備 0.5FH 30 分 52℃以下 80%以下 1FH 1 時間 2FH 2 時間 3FH 3 時間 4FH 4 時間 ▌耐火性能の種類とその等級 耐火試験 ・
右ページから抽出された内容
65 ▌耐火試験概要 ▌合否判定 加熱中および自然冷却中の最高温度、湿度が規定数値の 許容内に収まった場合、合格と判定する。 ▌耐火試験風景 試験体枠 断面図 正面図 加熱 50mm 150mm 〃 〃 〃 試験体 〃 150mm :庫内温度測定位置 壁体の試験概要 試験体枠 :庫内温度測定位置 加熱 910mm 150mm 150mm 〃 〃 〃 試験体 〃 断面図 正面図 出入り口扉(引き)の試験概要 金 庫 設 備 貸 金 庫 金 庫 室 ・ 書 庫 室 設 備 内 装 設 備 銀 行 業 務 用 設 備 安 全 保 安 設 備 そ の 他 設 備 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。