2017-2018年版 オカムラ総合カタログ[価格改定版] 887-888(888-889)

概要

  1. 間仕切・建築内装製品
  2. OAフロア
  1. 887
  2. 888

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
887間仕切・建築内装製品ニューロフロアCSタイプⅡ/ニューロフロアスタンダードタイプ/フロアシステムF5000ライト/サンアクセス500T29OAフロア支柱脚スタンダード支柱センター支持脚ボーダー脚ボーダー支柱ボーダー支持脚メインパネル標準パネル標準パネル配線パネル開口パネル設備パネル3点支持3点支持ニューロフロアCSタイプⅡ[70/100]フロアシステムF5000ライト[50/150]サンアクセス500T[50/150]ニューロフロアスタンダードタイプ[50/70/93]高さ調整可能な調整脚タイプで、床下の大量な配線に対応コンクリート床レベルのばらつきを支柱で調整し、水平なフロアに仕上げます。70mmと100mmの2種類の床高を選択でき、大容量の配線を収納する事が可能です。衝撃や荷重に強い優れた安全・耐久性モルタル充填のスチールパネルにより、高い耐衝撃性と耐荷重性をそなえています。長期間の使用にも安心です。モルタル充填パネルで優れた歩行感2重構造のスチールパネル内にモルタルを充填した構造のため、歩行音が静かで優れた歩行感を実現しています。間仕切設置の際、床下からの音漏れの軽減がはかられます。環境への配慮中間処理場でパネルは、スチールとモルタルに分別でき、リサイクルが可能です。支柱も容易に分別が出来るので、材料のリサイクルが可能です。強度はそのままに、施工性を追求した耐荷重性能に優れた薄型軽量の5000Nタイプ豊富な支柱サイズ(50mm〜150mm)で、耐荷重性、経済性に優れた薄型5000Nタイプのフリーアクセスフロアです。頑強な支柱が、安全にフロアパネルを支えます。軽量パネルと頑強な支柱で心地よい歩行感パネルの芯材にパーティクルボードを使用することで、従来の中空タイプと同様の軽量化を行い、モルタル充填タイプと同等の高強度化を実現し、建築床への負担を軽減しました。また、パーティクルボード特有の断熱性や防音性にもその最大限の効果を発揮する、省エネタイプのフリーアクセスフロアです。4000Nタイプ(F4000ライト)もラインアップ同じパネルサイズ、同じパネル厚で、4000NタイプのF4000ライトがあります。同じフロアで、段差無しに5000Nタイプと4000Nタイプを使い分けることができます。環境への配慮JISA1460『建築用ボード類のホルムアルデヒド放散量試験法』による化学的な安全性を検証、追求した高品質のOAフロアです。また廃棄の際も、パネルはスチールとパーティクルボードに、支柱は樹脂とスチールに、簡単に分別できるので、材料の分別リサイクルが可能です。スチール製で高い耐衝撃性に優れた5000Nタイプ用途に応じて各床高さ(50〜150mm)に調節でき、下地の不陸等にも対応し、耐衝撃性に優れた5000Nタイプのフリーアクセスフロアです。すべてのパネルにOAタップ取出口、必要に応じてアップコンセント用パネルを設置することで多彩なニーズに対応します。モルタル充填により重厚な歩行感スチールに軽量モルタルを充填し、強固な支持脚で支えることにより、重厚で安定した歩行感を実現しました。3000Nタイプ(300T)もラインアップ同じパネルサイズ、同じパネル厚で、3000Nタイプの300Tがあります。同じフロアで、段差無しに5000Nタイプと3000Nタイプを使い分けることができます。環境への配慮廃棄の際も、パネルはスチールと軽量モルタルに、支柱は樹脂とスチールに、簡単に分別できるので、材料の分別リサイクルが可能です。サイドパネルの下を格子状にシンプルに配線する置敷きタイプサイドパネルの下を格子状に配線することで管理がしやすくサイドパネルを開けるだけでだれでも簡単にメンテナンス作業が行えます。配線の取出しはサイドパネル端部の取出し穴から行います。メインパネル下も配線ができ、3種類の床高から選択可能なので大容量の配線にも対応できます。3点支持構造により床のガタツキを解消メインパネルはスリットで2つの三角形に分離した3点支持構造。ベースプレート上の緩衝ゴムとともに、床の不陸に柔軟に対応し心地よい理想的な歩行感を生み出します。3種類の床高でスピーディーなリニューアルリニューアル工事に適した置敷タイプでメインパネルのスリットの採用によりレベル調整が不要となり、スピーディーな施工が可能です。環境への配慮パネルはスチールの単一素材、ベースはアルミと樹脂に簡単に分別できるのでほとんど全ての材料がリサイクル可能です。■仕様■仕様床   高70〜100㎜質   量35.5kg/m2パネル寸法500(W)×500(D)×28(H)㎜材 質パネルスチール+モルタル支 柱スチール+アルミニウム配線有効高42〜72㎜床   高50㎜70㎜93㎜質   量25kg/m226kg/m227kg/m2パネル寸 法一  式500(W)×500(D)×25(H)㎜メインパネル400(W)×400(D)×25(H)㎜サイドパネルL500(W)×100(D)×20(H)㎜サイドパネルS400(W)×100(D)×20(H)㎜材 質パネル部スチール(亜鉛メッキ処理鋼板)ベースプレートアルミダイキャスト配 線有効高メインパネル下部25㎜45㎜68㎜サイドパネル下部37㎜57㎜80㎜サイドパネルLサイドパネルSベースプレートメインパネル3000Nタイプ5000Nタイプ■仕様■仕様製品名F5000ライトF4000ライト床   高50〜150㎜(10㎜ずつ)質   量5.3kg/m25.2kg/m2パネル寸法500(W)×500(D)×19(H)㎜材 質パネルスチール+パーティクルボード支 柱スチール+樹脂配線有効高31〜131㎜(10㎜ずつ)製品名500T300T床   高50・60・70・80・100・120・140・150㎜質   量8.8kg/m2(標準パネル)9.2kg/m2(設備パネル)パネル寸法500(W)×500(D)×27.5(H)㎜材 質パネルスチール+軽量モルタル[エポキシ塗装(粉体塗装)]支 柱スチール+アルミニウム+樹脂配線有効高22.5・32.5・42.5・52.5・72.5・92.5・112.5・122.5㎜
右ページから抽出された内容
888間仕切・建築内装製品ニューロフロアEタイプ/ニューロフロアRPタイプ/ネットワークフロア29OAフロア40706002970600ベースマット40ベースマット29ネットワークフロア[29/40]低床OAフロアの5000N置き敷きタイプ床高は、わずか29mmと40mm。天井高の低い既存ビルのリニューアルで、圧迫感を抑えたOAフロアの設置が可能です。5000Nタイプで耐荷重性能にも優れ重量のあるオフィス家具の設置も安心です。コンクリートマットならではの歩行感リサイクル樹脂で小さなブロックごとにコンクリートが充填されているので、床になじみ、快適な歩行感を生み出します。耐衝撃・荷重性能に優れ、耐久性を兼ね備えたロングライフ製品です。スピーディーで容易な施工、メンテナンスも簡単床にコンクリートマットを敷き配線溝カバーを取付けるだけで、スピーディに施工ができます。ボーダー部もコンクリートマットをカッターで切断し、ボーダーマットを敷くだけ。配線の取出しや移設は、配線溝カバーを外して誰でも簡単に行えます。■仕様製品名ベースマット29ベースマット40床   高29㎜40㎜質   量26.0kg/m230.0kg/m2寸 法マット600(W)×600(D)×29(H)㎜600(W)×600(D)×40(H)㎜材 質配線カバースチールマット超軽量コンクリート+樹脂配線有効高25㎜36㎜ニューロフロアRPタイプ[50]再生材料99%以上GW+3点支持3点支持ニューロフロアEタイプ[50]軽量でシンプル構造な置敷きタイプでスピーディーなリニューアルに対応ベースユニットとスチールパネル(250x250mm)で構成されたシンプルな構造なのでスピーディーな施工が可能です。小さなパネルとスリット方式の採用により不陸を吸収し快適な歩行感を生み出します。床高50mmで自在に配線レイアウト対応ベースユニットのブロックで仕切られた空間を自在に配線する事が出来ます。配線経路が自在に選べることから配線有効高35mmでありながら大量の配線を収納することが可能です。軽量化パネルで簡単メンテナンスパネルは小さくて軽い為、取外しや再設置がだれでも簡単に行えます。配線の経路変更などは、必要最小限のパネルを開けるだけで作業が出来るので配線のメンテナンスも簡単に行えます。環境への配慮ベースユニットは、再ポリプロピレンを使用。パネルは、スチールの単一素材なのでリサイクルが可能です。リサイクル材100%のエコ製品の置敷きタイプでスピーディーにリニューアル再生ポリプロピレン100%を原料とした環境に優しいエコ製品です。クッションシートの上に敷き並べるだけの簡単施工でスピーディーにリニューアル工事に対応します。静荷重性能3000Nに対応する樹脂床再生プラスチックを原料としているものの静荷重試験3000Nの規準をクリアしています。一般的なオフィス家具の荷重に対応しながら、樹脂床ならではの心地よい歩行感が得られます。軽量部材スチール製OAフロアに比べて軽量で扱いやすい樹脂製の為、建物に掛かる荷重負荷を軽減します。フロアに設置するコンセントも樹脂を切り欠いて取り付けが可能(機種限定)です。環境への配慮再生材100%を原料とした製品なので最も環境に配慮されています。上部パネルベースユニットフロアベース■仕様■仕様床   高50㎜質   量約17kg/m2寸 法モジュール500(W)×500(D)×50(H)㎜上部パネル250(W)×250(D)×13.4(H)㎜ベースユニット500(W)×500(D)×48(H)㎜材 質上部パネル部スチール(溶融亜鉛メッキ処理鋼板)ベースユニット再生ポリプロピレン成型品配線有効高35㎜試験項目試験方法評価基準静荷重試験最弱部において静的所定荷重(3000N・5000N等)を加えたときの変形量及び荷重を零点に戻した時の残留変形量を測定する。変形量:5.0㎜以下残留変形量:3.0㎜以下衝撃試験最弱部において質量30kgの砂袋を250mm落下させた後の残留変形量を測定残留変形量:3.0㎜以下目視による損傷がないことローリングロード試験最弱部における所定荷重(700N・1000N)を加えた車輪を5,000往復させた後の残流変形量を測定残留変形量:3.0㎜以下燃焼試験パネル中央部の下端で、0.5cm3のエタノールを燃焼させ、燃焼終了後の残炎時間を測定グレードⅠ:残炎時間0秒グレードⅡ:残炎時間0〜60秒帯電性試験タイルカーペットを敷設した上での帯電測定装置(JISA1455)による判定U値を測定一般事務室など:U値0.6以上電算機室など:U値1.2以上漏えい抵抗試験接地された銅板上に製品を設置し表面中央と接地の抵抗値を絶縁抵抗計で測定漏えい抵抗:1.0×106Ω以上振動試験1,000x2,500mm以上の面積でOAフロアを設置しフロア上に所定(200kg・350kg等)のおもりを載せ、加速度1,000sm/s2で加振した後の状態を確認パネルの破損や脱落が無いこと床   高50㎜(クッションシート含む)質   量9.4kg/m2寸   法250(W)×250(D)×49(H)㎜材   質再生ポリプロピレン成型品配線有効高29㎜49250250OAフロア性能評価方法※OAフロアの製品性能表示は、フリーアクセスフロア試験方法(JISA1450:2009)に基づく試験によりフリーアクセスフロア工業会(JAFA)規格に準じた性能表示を行っています。

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。