図書館総合カタログ Vol.1 35-36(36-37)

概要

  1. 図書館を構成する要素
  1. 35
  2. 36

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
COLLABORATION COMMUNICATION PRESENTATION 学生の学習支援を目的に大学図書館内にラーニングコモンズを 設ける動きが高まっています。情報通信環境やグループ学習用の 家具などを用意した開放的なスペースづくりで、個人と個人、個人 とグループが仲間になり、共通の目的を達成させる協同作業の場、 発表の場となる仕組みをご提案します。 ラーニングコモンズ(大学図書館など) 35 コンセプト 図 書 館 を 構 成 す る 要 素 CATCH UP ・
右ページから抽出された内容
COLLABORATION PERSONAL WORK 従来からある図書館スペース 開架・閉架スペース 閲覧スペース 情報・AVスペース ブラウジングスペース ラーニングコモンズ COLLABORATION CATCH U P PERSONALWORK COMMUNICATIO N PR ESEN TA TIO N LEARNING COMMONS つながる 転載不可 協業する 転載不可 熟考する 転載不可 発表する 転載不可 出会う 転載不可 36 コンセプト 図 書 館 を 構 成 す る 要 素 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。