図書館総合カタログ Vol.1 3-4(4-5)

概要

  1. 図書館の新しいカタチ
  2. 複合施設にシフトする公共図書館
  1. 3
  2. 4

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
転載不可複合施設にシフトする公共図書館近年、公共図書館は本を借りて静かに読書する単体の施設から、カフェやショップ、くつろぎのスペース、イベントスペース、市民活動交流スペース、そして育児ケアスペースなど、複合機能を備えた空間に変貌しつつあります。市民のニーズに合わせることで、稼働率を上げる公共施設の成功例が増えています。3
右ページから抽出された内容
転載不可蔵書archiveカフェcafeショップshop学習室studyroom閲覧・貸出reading会議室conferenceroom事務室officeラウンジ/サロンlounge/salon育児・子ども室nurseryandchildcareリサーチ・検索research多目的スペースmultipurposeroomイベントホールhall家でも職場でもない居場所「サードプレイス」が注目されています。人と人をつなぐ交流の場、コミュニティを形成する場として求められつつある空間ですが、その役割を図書館が担う例が増えているのです。くつろげるラウンジや、本を持ち込んで読書できるカフェなどでは、ひとりひとりがゆっくり時を過ごします。イベントスペースや交流スペースには、多くの人が集います。そうした居場所・集う場所を補完するサービス空間を含めた複合機能をどのように構成してゆくかが課題となっています。市民の集う場所サードプレイスとしての図書館4

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。