図書館総合カタログ Vol.1 61-62(62-63)

概要

  1. 納入事例
  1. 61
  2. 62

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
1地下1階のブラウジングスペース。奥に見えるのがグループ学習室。2アクティブラーニングエリアのグループ閲覧スペース。ハイバックの背が付いたベンチを採用し、対話に集中しやすい空間を演出。3地下2階の開架スペース。頭継ぎ材で書架同士をつなぎ、書架間の上部には照明も組み込んでいる。4地下2階のキャレル席は前面パネル付きで、集中作業に適している。周囲には電動集密書架を配置。 これまで八王子国際キャンパスの図書館が有していた本館機能を、都心の文京キャンパスに移行するため新築された図書館です。建物は、地上10階、地下2階建てで、地上階が教室フロア、地下階が図書館フロアです。学生の自主的な学習・研究をサポートするという明確な姿勢が掲げられ、館内すべての書架が開架。地下1階にはアクティブラーニングエリアが2つ設けられ、ブラウジングスペースと一体的な利用が可能なグループ学習にも対応しています。 この地下1階のコンセプトは「知の広場」。色彩は明るく、開放的で、グループでコミュニケーションをとったり、協同作業ができる空間です。一方「知の森」がコンセプトの地下2階は、色彩が濃厚で、より静かな落ち着いた空間。キャレル席やレファレンスカウンターがあり、個人での集中した学習・研究にも対応しています。自主的な研究をサポートするラーニングコモンズも充実の図書館拓殖大学図書館所在地 東京都文京区小日向3-4-14開館 2015年床面積 約4200㎡収容可能冊数 約60万冊座席数 650席設計 梓設計施工 前田建設工業・第一工業・きんでん主なオカムラ製作什器:書架・閲覧スペース家具・電動集密書架納入事例9241361
右ページから抽出された内容
1プレゼンテーション設備を充実させたラーニングシアター。2書架スペースは天井照明がなく、書架上部に取り付けられた上下を照らすライン照明を使用。すっきりとした天井デザイン、間接照明の柔らかい光の空間になっている。利用者のいない時には消灯する人感センサー式で環境にも配慮。3エントランス脇に設置されたギャラリースペース。4閲覧スペース。左上の吹き抜けから自然光を採り込む明るい空間。キャンパスの緑を臨む窓際にも席がある。51階BDSゲート外の休憩スペース。左奥に見えるのがブラウジングコーナー。6ラーニングシアター上部に広がる3層分の吹き抜け空間。 図書館の老朽化・狭隘化に伴い、本館として旧館に増築された新棟です。1階には、本の持ち出しを管理するBDSゲート外にギャラリー、ブラウジングコーナー、休憩スペースが設けられました。それらは市民にも開放されたエリアで、通り抜けも可能。ギャラリーには展示ケースが置かれ、貴重本や歴史資料の展示や、企画展などのイベントにも活用されています。 同じく1階BDSゲート内側は、ラーニングコモンズ、グループ学習室、ホールなどが配置された学生同士が共に学び合うエリア です。ラーニングシアターも設置され、その上部は最上階まで続く吹き抜け空間。ガラス壁を通じて各階の視線が交わる、建物の中心です。自然光が注ぐ大階段には階段状の閲覧スペースが設けられ、 利用者の閲覧環境の幅が広げられています。自然採光・換気に 加え、日射遮蔽ルーバー、雨水利用、屋上緑化などのエコ技術も採用し、環境共生型の図書館です。ラーニングコモンズを中心に各エリアがゆるやかにつながる、視線の交わる図書館北九州市立大学図書館本館所在地 福岡県北九州市小倉南区北方4-2-1開館 2016年建築面積 約1441㎡延床面積 約3844㎡収容可能冊数 約15万冊(本館のみ/書庫棟とあわせると72万冊)座席数 628席設計 北九州市立大学・赤川貴雄+東畑建築事務所施工 大同建設主なオカムラ製作什器:書架・閲覧スペース・ラーニングコモンズ家具・ギャラリー展示ケース納入事例14562362

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。