ミュージアム総合カタログ Vol.1 61-62(62-63)

概要

  1. 展示
  2. 独立展示ケース
  3. 独立展示ケース
  1. 61
  2. 62

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
独立展示ケース 文化財をよりきれいに、正確に鑑賞者に伝える。これが展示ケースの使命です。 オカムラの独立展示ケースは、さまざまな文化財に対応し、シーンに合わせてお選 びいただけます。防犯対策も十分に配慮されており安心です。 アゼリア P.63 ルピナス P.65 ダリア P.69 栄光棚 P.69 ショーケース P.70 ・ 61 ・
右ページから抽出された内容
○ ハイケースの特長・ ・大型の文化財が展示できる(鎧、衣裳、軸物等)。 ・・四方から鑑賞できる4面ガラスタイプと1面が壁の三面ガラスタイプ ・照明付 ・オプション:スポットライト、超高透過低反射ガラス、免震装置、免震台 ○ 行灯ケースの特長・ ・文化財を四方から鑑賞する展示ケース。 ・照明付と照明無し。 ・展示床面の高さ違い。 ・オプション:・スポットライト、超高透過低反射ガラス、展示台、 免震装置、免震台 ○ 覗きケースの特長・ ・巻物のような平面作品や小型工芸品等を上から覗き見するケース。 ・照明付と照明無し。 ・正面から見る傾斜型と四方から見る平面型。 ・傾斜型は片面置きと背中合わせの置き方が可能。 ・オプション:・・スポットライト、超高透過低反射ガラス、展示台、 免震装置、免震台 ○ 独立展示ケースとは・ キャスターが付属しており、自由にレイアウトができる可動式展示ケース。 オカムラではあらゆる文化財とご予算に対応できる独立展示ケースシ リーズをご用意しています。 ○ 独立展示ケースガラスの種類・ 展示方法に最適な気密性(エアタイト式/ノンエアタイト式)とガラス 種類(高透過ガラス/フロートガラス)照明システム(LED/蛍光灯他) をご提案いたします。 転載不可 転載不可 転載不可 ガラス接着面に45°留め加工を施し、透明 度の高いシリコンコーキングで接着するこ とにより、目立ちにくいコーナー仕上げを 実現しています。 エアタイト式/高透過ガラス シリコン コーキング 高透過ガラス ガラス木口を突き当て、透明シリコンコー キングまたは紫外線硬化型接着剤で接着 することにより、目地を抑えガラス木口の 見えがかりを軽減しています。 ノンエアタイト式/高透過ガラス 紫外線硬化型 接着剤 フロートガラス 紫外線硬化型 接着剤 高透過ガラス ガラス木口を突き当て、透明シリコンコー キングまたは紫外線硬化型接着剤で接着 することにより、目地を抑えガラス木口の 見えがかりを軽減しています。 ノンエアタイト式/フロートガラス 紫外線硬化型 接着剤 フロートガラス 紫外線硬化型 接着剤 高透過ガラス ハイケース 行灯ケース 覗きケース 62 展 示 | 独 立 展 示 ケ ー ス ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。