ミュージアム総合カタログ Vol.1 81-82(82-83)

概要

  1. 収蔵
  2. 収蔵庫の構成
  1. 81
  2. 82

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
収蔵庫の構成 長期的な保存と高度な セキュリティを叶える、 多彩な技術が揃う収蔵庫 収蔵庫とは、大切な文化財を後世に伝えるための保存環境を整えた空間で、 ミュージアムの心臓部といえる重要なエリアです。以下の性能が要求されます。 ・ 耐火性/防盗性 ・ 恒(変)温恒湿 ・ 空気清浄 ・ 安全性 ・ 地震対策 ・ムシ、カビ対策 一次壁体 二次壁体 収蔵庫扉 セキュリティダンパー 81 ・
右ページから抽出された内容
特別収蔵庫 (一般) 一般収蔵庫 特別収蔵庫 一般収蔵庫一時・前室 収蔵庫 (特別・一般) 一時・前室 収蔵庫扉の推奨レイアウト ※ と の扉の耐火時間の設定を変えることができます。 一般収蔵庫 館所有の文化財を収蔵 特別収蔵庫 借用文化財、特別な保存環境が必要な文化財を収蔵 一時保管庫 新たに入ってきた文化財を一時的に収蔵する 前室 環境慣らし、調査、撮影等を行うスペース・ 一次壁体 二次壁体 収蔵庫扉 セキュリティダンパー 82 収 蔵 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。