ミュージアム総合カタログ Vol.1 95-96(96-97)

概要

  1. 収蔵
  2. セキュリティウォール
  3. 収蔵
  4. セキュリティダンパー
  1. 95
  2. 96

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
パネル仕様 型式 SS型 RS型 SS型 RS型 SS-110 SS-110a SS-110c SS-80a SS-80b RS-105 RS-60 SS-120aF SS-110aF SS-80cF SS-80bF RS-80F RS-60F 標準 パネル寸法 (mm) 高さ(H) 2430 2430 2430 2430 2430 2430 2430 2430 2430 2430 2430 2430 2430 幅(W) 380 380 380 450 450 380 450 380 380 450 450 450 450 厚さ(T) 110 110 110 80 80 105 60 120 110 80 80 80 60 重量 270kg/m2 (250kg/枚) 260kg/m2 (240kg/枚) 160kg/m2 (150kg/枚) 200kg/m2 (220kg/枚) 110kg/m2 (121kg/枚) 130kg/m2 (120kg/枚) 90kg/m2 (100kg/枚) 250kg/m2 (231kg/枚) 260kg/m2 (240kg/枚) 141kg/m2 (154kg/枚) 110kg/m2 (121kg/枚) 105kg/m2 (115kg/枚) 90kg/m2 (100kg/枚) 耐火性能 3時間 2時間 3時間 2時間 1時間 防盗性能 RC500mm厚・ 以上に相当 ISO等級 9R〜10Rに・ 相当 RC300〜・ 400mm厚 以上に相当 ISO等級 5R〜6Rに相当 RC200mm厚・ 以上に相当 RC300mm厚・ 以上に相当 ISO等級 5Rに相当 RC200mm厚・ 以上に相当 準防盗 TRTLV-70 RC400mm厚・ 相当 TRTLV-70 RC400mm厚 相当 TRTLV-50 RC300mm厚 相当 TRTLV-40 RC250mm厚・ 相当 TLV-15 準防盗 用途 金庫室用 書庫室用 金庫室用 書庫室用 ※重量欄の( )内の数値は標準パネル1枚当りの重量を示します。  ※RC=Reinforced Concrete(鉄筋コンクリート)の略。 ※ISO=The Insurance Services Office 日本の損害保険協会に当る米国のサービス機関で、金庫室を構築する上での等級区分指(金庫室保険規定)を明示しています。 ※建築基準法施工令107条第二号〈間仕切壁(非耐力壁):1時間〉の規定に適合する製品をご要望の場合は別途、国土交通大臣認定製品をご用意しております。 日セフ連 認定品 一次壁体 Security Wall セキュリティウォール コンクリートに代わる乾式耐火パネルです。 収蔵庫扉との組合せで収蔵庫を火災から守ります。 既設 増設 既設 増設 既存収蔵庫へのセキュリティウォールの設置例 軽量ながら防盗・耐火性能に優れたセキュリティパ ネルの実現化により、床荷重が大幅に節減。高層階 にも収蔵庫空間を容易に増設できます。 軽量・薄型 現地パネル組立による乾式工法。短期間で収蔵庫 が設置でき、工費も大幅に節減できます。 工期の短縮 壁厚が薄くて高性能を発揮する特殊壁材なので、フ ロアースペースを効率的かつ経済的に使用できます。 高いスペース効率 既設壁(RC)を利用し、セキュリ ティウォールを組み合わせるこ とで収蔵庫(一次壁)が構築で きます。 既設収蔵庫に隣接または単独 で新たに収蔵庫(一次壁)を構 築できます。 H W T パネル外観 SS型・RS型 ■ SS型パネル SS型は防盗耐火性能を兼ね備えており、保管収納物に合わせ5種類用意しています。特にSS-110には 特殊鋼がパネルに装甲され、特殊耐火材との一体構造を形成していますので、激しい攻撃から抜群の守り を発揮します。 ■ RS型パネル RS型は耐火性能を有し、重要書類や伝票・帳票類を保管する書庫室用としてご利用できます。金融機関 はもとより官公庁・学校・一般会社等幅広い分野でご採用いただいております。 95 Security Wall 収 蔵 | セ キ ュ リ テ ィ ウ ォ ー ル ・
右ページから抽出された内容
耐火ダンパー Security Damper セキュリティダンパー 火災を感知すると自動的に閉扉し、 収蔵庫内へのダクトからの延焼を防止します。 セキュリティダンパーの作動イメージ 収蔵庫扉と連動して自動的に開閉し、通常は操作の 必要が全くありません。 自動制御装置 標準装備されているファイアサーモスタットが素早 く火災を感知し、自動的に閉扉します。煙と炎を遮 断してエアダクトからの延焼を防ぎます。 火災を感知して 自動開閉 電磁ラッチの作用で自動的にセキュリティダンパー が閉じる安心設計です。 万一、停電になって も安心 万一の施設の火災時などは、エアーダクトから火が回ることが多く、空調設備 の問題点となっていました。この危険から、金庫室や重要な情報を管理する部 屋をしっかりとガードするために開発されたのがセキュリティダンパー。ミュー ジアム施設の収蔵庫にも有効にご利用いただけます。 セキュリティダンパー 通常使用時 火災感知時 セキュリティダンパー ステンレス枠 アクリルグリル 電動装置点検口 開閉等信号機 AC100V2A電源 285 178107 120.544 A B C 温度感知器 点検口 室内側 室外側 400365 53107178 285 102 440 280 200 150 160 温度感知器煙感知器(オプション)フランジアングルL25×25 F HG E D D B C A 室内側 室外側 電動機械室 100100 95 455 44 40300 25 400365 160240 平面図 室内側正面図 縦断面図 SD型セキュリティダンパー標準図面 品番 A B C D E F G H SD-5045 1000 320 680 450 500 1200 420 780 SD-5060 1150 395 755 600 650 1350 495 855 SD-5120 1750 695 1055 1200 1250 1950 795 1155 ※金庫室内側にダクト接続も可能です。 96Security Damper 収 蔵 | セ キ ュ リ テ ィ ダ ン パ ー ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。