ミュージアム総合カタログ Vol.1 97-98(98-99)

概要

  1. 収蔵
  2. ミュージアムパネル A-4
  1. 97
  2. 98

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
一次壁体 空気層 二次壁体 収蔵庫内 アンモニアガス LGS RC 断熱材 見切り材 下地材 (片面アルミシート貼り) ミュージアムパネル 放湿 吸湿A 質量増加量(×10-3 kg) 時間(h) 0 3 6 9 12 15 18 21 24 温度23℃、相対湿度75% 温度23℃、相対湿度50% 吸湿過程 放湿過程 6 5 4 3 2 1 0 吸放湿試験結果(JIS A 1470-1に準拠) 財団法人 建材試験センターにて 2014年3月 1. ・空気層の役割・ ・外気温を収蔵庫に伝えない緩衝スペース 2. ・空気層の環境・ ・RCのアンモニアガスが滞留する・ ・外気温と収蔵庫内の温度差によっては結露発生・ ・空調または換気必要 3. ・空気層の広さ(LGS+A)・ ・最小     LGS+30~50ミリ・ ・点検する場合 LGS+500ミリ以上 4. ・・断熱材(別途)・ ・ウレタン、グラスウール、木板など・ ・厚み50ミリ以上 5.・RCアンモニアガス・ ・吸着シートを貼り強制吸着する方法もある・ ・二次壁(ミュージアムパネル)下地材のアルミシートで遮断・ ・空気層の空調または換気で排気 6. ・収蔵庫内・ ・収蔵環境は24時間空調が主、補助で調湿パネル(ミュージアムパネル) 二次壁体 Museum Panel 4-Aミュージアムパネル A-4 施工 日本の気候は高温・多湿で、特に梅雨のジメジメとした時期は、展示・収蔵環境 においてもその対策が求められます。急激な湿度の変化は、大切な文化財にとっ て大きな劣化要因となり、吸放湿性能に優れた内装材を採用することが重要となっ てきます。 オカムラのミュージアムパネル4-Aは、無機質系素材の採用によって安定した 湿度環境を実現できます。床・壁・天井のトータル施工により、快適な展示・収 蔵環境をご提供します。 壁面平断面図(イメージ) ※表面はイメージです。サンプルにてご確認下さい。 室内の湿度変化に素早く反応する高い吸放湿性能を発揮することが 実証されました。(吸湿量と放湿量の差が非常に少ないのが特長です。) 高い吸放湿性能を 発揮 ミュージアムパネル4-Aの素材そのものから酸やアルカリガス等の有 害物質を発生しません。また、コンクリートから放出されるアルカリガ スは内装下地側で遮り、その他内装仕上材、副資材についても有害ガ ス放出が少ない材料を選別することで、安心な収蔵環境をつくります。 有害物質を 放出しない内装材 ミュージアムパネル4-Aは国土交通大臣認定不燃材です。不燃材 パネル1m2 当たりのコストは、当社従来製品と比較して約25%コスト ダウン。信頼の性能に加え、優れたコストパフォーマンスを実現してい ます。 優れた コストパフォーマンス 97 Museum Panel 4-A 収 蔵 | ミ ュ ー ジ ア ム パ ネ ル 4 - A ・
右ページから抽出された内容
天井インサート埋設 3/8@910 (建築工事) 150以内 ビス付ハンガー又はロックハンガー 14 50 10 2 24.525 382524.5 1212.5 50 1212.5 注)天井懐が1500mmを超える場合は   吊ボルトの水平補強及び斜め補強を行う *L=450以上はパイプ補強等必要    (要求耐圧により別途検討) 3/8吊りボルト @910×910 野縁CW-25 @303 (耐風圧クリップを使用) (要求耐圧により別途検討) 石膏ボードt=12.5 (片面アルミシート張り) 野縁受けCC-25 @910 (耐風圧ジョイント使用) 入隅部アルミテープ貼り 石膏ボードt=12.5 (片面アルミシート張り) ミュージアムパネルt=6 (接着剤及び両面テープによる取付) 横見切:杉材 (50×10) (接着剤及び仕上釘による取付) 壁鋼製下地(LGS-100)@455 80151232121 180 121321215 180 入隅部シール処理 大引鋼 @900 30×40×64×1.6t C-38×12×1.2 12.5 0.5 1 6 14 2 20 1715 (50) (100) 振れ止め @1200 (LGS) (  ) (  ) (170) 巾木:杉材 (80×14) 50 CH=(  ) 廻り縁:杉材 (50×14) (接着剤及び仕上釘による取付) ( ) (接着剤及びステンレス ステープル止め) ロックウール系調湿材 t=12 打ち込み鋲 ランナー 支持脚 大引鋼 @900 ミュージアムパネル 縦断面詳細図 S=1/3 支持脚 @500 根太鋼 @303 支持脚 @500 根太鋼 @303 30×45×78.6×1.2t 継ぎ目部アルミテープ貼り インセクターボードt=12(F☆☆☆☆) (片面アルミシート張り) ブナフローリングt=15 (無塗装、サンダー掛け、乱尺張り) (接着剤及びスチール製ステープル止め) オプション 天井点検口 壁点検口 そ の 他 すき間処理→アルミテープ処理 開口処理→シーリング又アルミテープ処理 シーリング材 無溶剤型及び防力ビタイプを使用 接 着 材 中性タイプ F☆☆☆☆ 見 切 額 縁 杉材(無垢 源平 上小節 無塗装)(接着剤及び仕上釘による取付) 床 面 ブナフローリングt=15 (無塗装、サンダー掛け、 乱尺張り) インセクターボードt=12(F☆☆☆☆) (片面アルミシート張り) 1820×910 ちどり張り 鋼製床組 (根太鋼:@303、大引鋼:@900 支持脚:@500) ※ 床最大耐荷重 500kg/m2 天 井 面 ロックウール系調湿材t=12 303×606 石膏ボードt=12.5 (片面アルミシート張り) 1820×910 鋼製天井下地(耐風圧仕様) 野縁:@303、野縁受:@910 (3/8吊りボルト @910×910) 壁 面 ミュージアムパネルt=6 1820×910 石膏ボードt=12.5 (片面アルミシート張り) 1820×910 鋼製壁下地 LGS-100 @455 振れ止め @1200 項 目 仕 上 下 地 下 地 補 強 収蔵庫内装(ミュージアムパネル)仕様表 堅見切:杉材 (60×12) (接着剤及び仕上釘による取付) @910 @910 60 212 14 12.56 0.51 20 142 60 60 ( )( )(170) (50)(100) (LGS) 入隅柱:杉材 (60×16、44×16 ) (接着剤及び仕上釘による取付 @910@910 継ぎ目部アルミテープ貼り ミュージアムパネル (接着剤及び両面テープによる取 出隅柱:杉材 (60×16、44×16) (接着剤及び仕上釘による取付 出隅部アルミテープ貼 ミュージアムパ 50 24.525 382524.5 1212.5 50 1212.5 注)天井懐が1500mmを超える場合は   吊ボルトの水平補強及び斜め補強を行う *L=450以上はパイプ補強等必要    (要求耐圧により別途検討) 3/8吊りボルト @910×910 野縁CW-25 @303 (耐風圧クリップを使用) (要求耐圧により別途検討) 石膏ボードt=12.5 (片面アルミシート張り) 野縁受けCC-25 @910 (耐風圧ジョイント使用) り による取付) よる取付) 80151232121 180 121321215 180 鋼 @900 40×64×1.6t 171550 CH=(  ) による取付) ( ) (接着剤及びステンレス ステープル止め) ロックウール系調湿材 t=12 支持脚 大引鋼 @900 ミュージアムパネル 縦断面詳細図 S=1/3 支持脚 @500 根太鋼 @303 支持脚 @500 根太鋼 @303 30×45×78.6×1.2t 継ぎ目部アルミテープ貼り インセクターボードt=12(F☆☆☆☆) (片面アルミシート張り) ブナフローリングt=15 (無塗装、サンダー掛け、乱尺張り) (接着剤及びスチール製ステープル止め) 鋼製床組 (根太鋼:@303、大引鋼:@900 支持脚:@500) ※ 床最大耐荷重 500kg/m2 鋼製天井下地(耐風圧仕様) 野縁:@303、野縁受:@910 (3/8吊りボルト @910×910) 鋼製壁下地 LGS-100 @455 振れ止め @1200 下 地 補 強 堅見切:杉材 (60×12) (接着剤及び仕上釘による取付) @910 @910 60 212 14 12.56 0.51 20 142 60 60 60 6 12.5 0.5 20 1 2 12 16 16 60 14 16 ( )( )(170) (50)(100) (LGS) 入隅部アルミテープ貼り 入隅柱:杉材 (60×16、44×16 ) (接着剤及び仕上釘による取付) 巾木面を示す (100) (LGS) (170) (  ) (  ) (50) @910@910 継ぎ目部アルミテープ貼り ミュージアムパネルt=6 (接着剤及び両面テープによる取付) 石膏ボードt=12.5 (片面アルミシート張り) 出隅柱:杉材 (60×16、44×16) (接着剤及び仕上釘による取付) 出隅部アルミテープ貼り ミュージアムパネル 平断面詳細図 S=1/3 仕上種別 天然木仕上げ 素地仕上げ 主な特長 ・仕上げが全て天然木 (昔ながらの収蔵庫のイメージ) ・樹種の選択可能(国産スギ推奨) ・樹種のグレード選択可能(無節、上小節) ・性能重視型 ・標準的タイプ 主な仕様 吸放湿性能 ・調湿パネルと天然木の二重の吸放湿性能 ◎ ・調湿パネルの応答速度の速い吸放湿性能 ○ アルカリガス対策 ・下地パネルにてアルカリガスを遮断 ◎ ・下地パネルにてアルカリガスを遮断 ◎ 清浄環境 ・調湿パネル素材は汚染物質を含まず ◎ ・調湿パネル素材は汚染物質を含まず ◎ 不燃性 ・調湿パネル素材は認定不燃材 ◎ ・調湿パネル素材は認定不燃材 ◎ 耐久性 ・調湿パネルは無機質のため高耐久性 ◎ ・調湿パネルは無機質のため高耐久性 ◎ 施工性 ・パネル工法のため現場工期の短縮 ○ ・パネル工法のため現場工期の短縮 ◎ 注意事項 ・天然木より酸性物質の発散が起こる ・天然木の柄を均一にするには非常にコスト高 ・天然木の乾燥期間確保が必要 ・調湿パネル表面は強い衝撃に弱い 98Museum Panel 4-A 収 蔵 | ミ ュ ー ジ ア ム パ ネ ル 4 - A ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。