オカムラ エデュケーション[教育施設]総合カタログ Vol.7(2017年) 417-418(418-419)

概要

  1. ライブラリー施設
  2. 図書館
  3. 図書館
  1. 417
  2. 418

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
417 ■開架スペース  効率的な配架と利用者の利便性を  両立する空間。 図 書 館 学習拠点の場へと進化する空間 ■閲覧スペース  落ち着いた雰囲気でじっくりと  本と向かい合える空間。 ■リフレッシュスペース 飲食可能なスペースやさまざまな情報の 掲示など、読書の合間に過ごせる空間。 ■ブラウジングスペース  くつろぎの空間で、最新の資料に触れ合う場。 ■収蔵スペース ■貴重書庫スペース  効率的な保管と環境整備に配慮した、  質の高い収蔵空間。 従来の静かに本を読む空間の図書館から PC の活用やゼミ、プロジェクト学習 など、学生や教職員の学習・教育・研究活動の支援、キャンパス内での学習する 場や居場所の提供、また、自主的学習を支援するサービスや資料の提供を行う ことで、学生の多様なニーズに対応した学習拠点の場へと展開しています。 図書館 究 め る 場 ラ イ ブ ラ リ ー 施 設 ・
右ページから抽出された内容
418 究 め る 場 ■情報・AV スペース  多彩なメディアに触れる場。 ■事務・管理スペース  司書や職員が効率的に作業できる、  快適な環境を創造します。 ■インフォメーションスペース  利用者とスタッフのコミュニケーションの場。 ■エントランススペース 休憩や待ち合わせだけでなく、学生が自 由に情報を発信することができる場。 ■閉架スペース ■集密書架  限られたスペースを最大限に  有効活用します。 ■ラーニングコモンズ コミュニケーション空間、体験的学習空 間、サポート空間を兼ね備えた総合サー ビスと情報提供空間で、学生の知識創造 をもたらす自学自習スペース。 図書館 究 め る 場 ラ イ ブ ラ リ ー 施 設 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。