2017-18年版オカムラ総合 35-36(36-37)

概要

  1. デスクのタイプについて
  2. デスクのタイプについて/フォトインデックス
  1. 35
  2. 36

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
35 一人当たり 一連当たり <ベンチテーブルを2連配置した例> ベンチテーブル (大型テーブル) 大きなテーブルを 多人数でシェアするタイプ 優れた凡用性 執務席としてもミーティングテーブルとしても使用がで きます。またテーブルに対する席数を自在に選べるの で、人数の変化やワークスタイルの変化にあわせて柔 軟な対応が可能です。 広々とした足回り 中間脚が邪魔にならず、あたかも大きなテーブルとして使 用できるので足元空間にゆとりができます。またワゴンを 使用する際も、左右どこにでも配置することが可能です。 (一部中間脚の前に置くと、手前にはみ出す製品があります。) 部材が少なくローコスト 基本となるパーツを共通にさせたシンプルな構造。レイ アウトの変更にも、パーツの組み換えや最小限の部材 を追加するだけで対応可能です。将来的なランニング コストの低減にもつながります。 ワンブロック P141 プロユニットフリーウェイ P171 プロユニットフリーウェイHD P187 プリシード(ワークデスク)  P39 アプションフリー(コアテーブル インセット脚タイプ) P111 アルツァータスパイン P123 マニフォールド P96 マグネット P195 デスクのタイプについて POINT 1 POINT 2 POINT 3 新 転載不可 転載不可 ・
右ページから抽出された内容
36 一人当たり = 一台当たり <フリースタンディングデスクを8台配置した例> フリースタンディングデスク (単体デスク) デスクが個々に独立 一つ一つのデスクが独立している、従来ながらの単体 のデスクです。個人の執務スペースが明確。 様々なレイアウトに対応 天板の形状バリエーションが豊富で、デスクも個別に配 置が可能なので、様々なレイアウトに対応可能です。 レイアウトの変更が簡単 (デスクの移動が個別に行える) 個々に移動が可能なので、机の移動を伴うレイアウトの 変更が容易です。 一人に一台のデスクを 使用するタイプ プロセルバ(パネル脚)  P135 プロユニット(パネル脚) P156 プロユニット(袖脚) P156 プロユニット(スリム袖脚)  P156 アドバンス-S  P213 アドバンス(パネル脚) P198 SD P217 プロユニット UD P170 アドバンス(L脚) P198 クルーズ P77 プリシード(上下昇降タイプ) P39 スイフト P83 プロセルバ(T脚) P135 プロステージ クレスト P144 プロステージ(L脚) P155 プロステージ(V脚) P155 プロユニット(L脚) P156 アプションフリー(フレキシブルテーブル) P111 マニフォールド P96 SD-V P221 ※役員向けのデスクについては、「エグゼクティブファニチュア章」をご覧ください。 POINT 1 POINT 2 POINT 3 新 ・

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。