オカムラ エデュケーション[教育施設]総合カタログ Vol.8 387-388(388-389)

概要

  1. 高等教育施設
  2. ホール・講堂
  3. ホール・講堂
  1. 387
  2. 388

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
ホール・講堂たくさんの人を快く迎え入れるための空間外部からの利用が多い大学ホールは、大学施設全体のイメージを効果的にアピールする場でもあります。使用目的に応じた空間演出や設備計画が大切です。学会発表、研究成果発表のためのシンポジウム、地域連動型のセミナー開催などといった定期的講演イベントは、設備が充実している格調高い雰囲気を持ったラウンジ・ホール空間で行うことが、大学ブランディング向上の大切な機会となります。オカムラは、大学施設全体のイメージを効果的にアピールし、人間工学に基づくことで疲労しにくく、しかも音響効果などにも配慮したパブリックファニチュアをご提供しています。ホール・講堂機能性音響性能メンテナンス柔軟性(多目的性)互換性経済性コストパフォーマンス生産効率快適性エルゴノミクス座り心地サイトライン文化性デザイン性独自性差別化高品質心理学的配慮安全性法的規則のクリア防炎性能バリアフリー危険防止心理学的配慮環境保全リサイクル性耐久性環境汚染物質・廃棄物発生の最少化387●ホール・講堂とは389●納入事例390 ホール椅子392
右ページから抽出された内容
388388高等教育施設

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。