ホール・スタジアム・議場総合カタログ 2018-2019 43-44(44-45)

概要

  1. 劇場・ホール
  2. 納入事例
  1. 43
  2. 44

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
劇場・ホール 2012年に開業し、東京の新たなランドマークとして定着した「東京スカイツリー®」。その足元にある複合商業施設内に設けられたプラネタリウムです。かつてはプラネタリウムと言えば、科学的なコンテンツが中心でしたが、最新のデジタル技術と光学技術による光と音の演出や、CG映像を用いた作品上映、アロマ演出のあるヒーリングプログラム等、子供から大人まで、幅広い客層にエンターテイメントスポットとして楽しまれています。 直径18m、全天360度の半球状スクリーンを見上げるための客席は、内装にあわせた黒と青を基調としたデザインのリクライニングシート。どの席でも映像が正面から迫ってくる臨場感を味わえるように、約10度の傾斜をつけた階段状の床に設置されています。長い背もたれにはメッシュ素材を採用し、全身を預けてリラックスできる快適性を実現しています。巨大半球形スクリーンを見上げるエンターテイメント空間。快適な鑑賞を支えるリクライニングシートコニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン®所在地:東京都墨田区押上1丁目1-2東京スカイツリータウン・イーストヤード7階竣工年:2012年内装設計・施工:乃村工藝社総座席数:212席主なオカムラ製作什器:リクライニングシート(特注)2143
右ページから抽出された内容
劇場・ホール1.東京スカイツリーの麓にある「東京スカイツリータウン®」のイーストヤード7階に位置する。2.多くの利用者が長い時間利用することに配慮し、シートにはメッシュ素材を採用。耐久性やムレにくさといった快適性を追究している。3.全天360度のスクリーンを見上げる、特注のリクライニングシート。背もたれにはコニカミノルタのコーポレートカラーである青を配色。4.212席ある客席は全てリクライニングシート。床に緩やかな傾斜が付けられた、劇場型の配置となっている。3444

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。