ホール・スタジアム・議場総合カタログ 2018-2019 111-112(112-113)

概要

  1. 議場
  2. 固定式家具 固定イス
  1. 111
  2. 112

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
議場昇降機能付脚前後スライド式・前方待機⇨後方スライドし着座⇨前方スライド・後方待機⇨着座⇨前方スライドオートリターン機能付き座面高さ調節機能付き固定脚前後スライド式・前方待機⇨後方スライドし着座⇨前方スライド・後方待機⇨着座⇨前方スライドオートリターン機能付き前後スライド機構・前後に130mmスライドします。・着席時、同スライド機構により定位置に動きます。机とイスの位置関係図参照(P.112)・空席時は、無人定位置に戻ります。 ⇨イス位置合わせの必要はありません。座面上下昇降機構昇降機能は脚右側レバー操作により、座面を上下昇降できます。調整可能座面高さ:SH426〜481※固定脚SHは420mmで調整できません。前方待機:机前後間隔を省スペースでレイアウトできます。後方待機:同上は若干大きめに確保する必要があります。着座から定位置までは1回のスライドで完結します。固定式家具|固定イス仕様□固定回転脚□イスの動き固定イスを支える支持脚。2タイプがあります。使い勝手を検討し選択してください。床にアンカー等で固定します。前スライドと後ろスライドのどちらかを先に決めます。111
右ページから抽出された内容
議場60060750720SH4201050~6001050~□机とイスの位置関係図(参考図)机とイスの位置関係は着席時の定位置を表す。ただし、机の形状(寸法、中棚の位置等)段床の有無により調整が必要になります。112

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。