ラック製品総合カタログ Vol.16 185-186(186-187)

概要

  1. 流動棚
  2. パレットフローラック
  1. 185
  2. 186

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
最大積載質量1パレットあたり∼パレット先入れ先出しのパレット保管が可能。圧倒的な収納力を確保し作業効率を大幅アップ!パレットフローラック※最大積載質量は等分布質量です。流動棚パレットフローラック185
右ページから抽出された内容
特長921876543987654321スピードコントローラー増設も簡単入庫出庫パレットラックと比較して、保管スペースを約1/2に削減できます。保管スペース削減できます!入出庫作業エリアが集中しているため、作業効率がUPします。入庫作業と出庫作業が分かれ、作業が干渉することなく安全です。入出庫作業効率UP!安全性UP!入庫した順に出庫口側に流れて保管されるため、先入れ先出し管理が徹底されます。先入れ先出し管理の徹底!一般的な平置ラックパレットフローラック重力を利用した構造で、電気・エアーを使わず制御もないため、ローコストでの導入ができます。また、ランニングコスト(電気代等)も不要です。電気・エアーを使用しないため、ローコストで導入できます。メンテナンス極少。増設も容易。重力を利用した構造で、動力に電気・エアー・制御装置を必要としないため、メンテナンスはスピードコントローラーのみです。自動化にも柔軟に対応できます。入出庫にパレットスタッカークレーンを使用して、自動化システムを構築できます。さまざまな環境に対応できます。冷凍倉庫(−25℃)までの環境に対応できます。防爆環境にも対応できます。(電気を使用していない)流動棚パレットフローラックPalletFlowRack186

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。