ライブラリー[図書館]総合カタログ 2018-2019 25-26(26-27)

概要

  1. オカムラの図書館ICT
  1. 25
  2. 26

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
オカムラの図書館ICT「RFID」(ICタグ)の技術開発と低価格化により、図書館においても普及が急速に広がっています。オカムラは「長距離でもデータが読み取れる」「非接触で複数の書籍を一括で読み取れる」など、魅力あるUHF帯のICタグと連携した支援ツールを搭載した家具や什器を揃え、業務効率化や情報取得による利用者へのサービス向上につなげていきます。ICタグ、ICカード導入によるシステムソリューション座席予約システムICTICTICTICTICTICTICT電動モービルラックソニックセイバー自動書庫メディアランナー入退出ゲート書籍予約棚閲覧席管理システム閲覧席管理システム環境モニタリングシステムエントランス予約本取り置き室事務・管理スペース多目的・学習スペース閲覧スペース書籍ICタグICカードコンセプト25オカムラの図書館ICT
右ページから抽出された内容
図書館スタッフの業務負担軽減、利用者サービスの向上に。図書館空間全体にマッチしたソリューションをご提案します。ICTICTICTICT自動貸出機検索端末自動返却仕分機自動読取ブックトラックICTについて▶詳しくはP.61〜をご覧くださいコンセプト26オカムラの図書館ICT

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。