ライブラリー[図書館]総合カタログ 2018-2019 285-286(286-287)

概要

  1. サインシステム
  1. 285
  2. 286

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
●デザイン展開●計画コンセプト図書館のサインに求められる機能や要素の構築を図りつつ快適で心地良い図書館の施設環境づくりを目指します。エコロジー表示機能を集約し数を削減。環境に優しい素材選定。ストレスフリー通行量の多い、分岐・交差点では視覚的に危険・注意喚起を促し、安全で快適な移動を誘発させます。メンテナンスフリー表面のみを簡単に交換でき、メンテナンス性を高めます。ユニバーサルデザイン高齢者や車椅子の方にも配慮した文字の大きさ・設置位置とし利用者に優しいサイン計画を実施します。ストレスフリーカラーやピクトグラムを積極的に取り入れ、視覚的に分かり、スムーズな案内を実現します。サインを構成する4つのデザイン施設を利用する全ての方々に使い易く配慮されたユニバーサルデザイン。ユニバーサル機能や情報の集約による全体数量の削減環境に優しい素材の活用等によるエコロジカルデザイン。エコロジー表現の簡略化や記号化、色分け等による視覚的に分かり易いストレスフリーデザイン。ストレスフリー耐久性や日常使いに優れ、案内情報の更新にもフレキシブルに対応するメンテナンス性。メンテナンスフリー1企画ミクロな視点とマクロな視点で企画・提案いたします。2動線配置・計画誰に、どこに、どのように整備するかを計画します。3デザイン提案創り出したいイメージを話し合います。4意匠計画システムの一貫性と環境との関係を確認します。5全体確認利便性と情報のバランスを考えた表示を検討します。6実施設計事業主と設計者の充分な調整をした実施図を作成します。洗練されたプレゼンテーションと専門スタッフによる確かな施工実績。専門スタッフが経験を生かし、お客様の計画のサポートをさせていただきます。●PLANNINGSTEPあらゆる世代にやさしい機能性の高い効果的な誘導図書館を訪れるあらゆる世代の方が、目的の場にスムーズにたどり着くための指標となるサインシステム。サインシステムには、施設の立地・建物内の配置・人の動線など、さまざまな要素を考慮するなど、総合的なサイン計画が求められます。すべての人々に使いやすい図書館となるための環境づくりをサポートします。サインシステム285
右ページから抽出された内容
ユニバーサルデザイン……利用者の視点と文字の大きさを考える[利用者の視点]吊り下げサインの設置間隔と表示高さ吊り下げサインを設置する間隔は一般的に見通しの良い直線部では30m〜40m以内に次のサインが確認できるように設計し、サイン設置間隔の最短距離は6m以上離すことが必要です。吊り下げサインの設置高さは、床からサイン下端までは衝突などに対する安全確保が出来る高さとして2.4m(低くても2.1m)を標準とします。30∼40m6m以上2.4∼3.5m2.4m[すべての人に見やすい色]色覚障害をもった方にも障害のない方にも見やすい色環境を考慮すると、色相に変化があっても判別が可能である色を使用することが望ましいという提案があります。例えば、第三色覚障害者は「青みの強い緑」と「青」、「オレンジ」と「赤みの濃い紫」は判別がつきにくいと考えられます。色相■■黒■■オレンジ■■水色■■青みの強い緑■■黄色■■青■■赤■■赤みの濃い紫--度41度202度164度56度202度27度326度C,M,Y,K(%)R,G,B(0-255)(0,0,0,100)(0,0,0)(0,50,100,0)(230,159,0)(80,0,0,0)(86,180,233)(97,0,75,0)(0,158,115)(10,5,90,0)(240,228,66)(100,50,0,0)(0,114,178)(0,80,100,0)(123,94,0)(10,70,0,0)(240,121,167)オリジナル第一色覚障害第二色覚障害第三色覚障害[ピクトグラムの使用]さまざまな利用者が、ひと目で判別できるピクトグラム(絵文字)の使用は、利用者にとって重要なサインアイテムのひとつです。但し、認知度の低いものや複雑なものを使用することは逆効果となる場合も考えられますので注意が必要です。身障者用設備Accessiblefacility情報コーナーInformation案内所Question&answerCashier会計[注](通貨記号差し替え可)Toiletsお手洗Men男子Women女子身障者用設備Accessiblefacility車椅子スロープAccessibleslope情報コーナーInformation案内所Question&answer喫煙所SmokingareaCashier会計[注](通貨記号差し替え可)Toiletsお手洗Men男子Women女子●すべての人のためのさまざまなサイン●UniversalDesign[点字サイン・触知板サイン等について]視力障害者の方のためには総合案内サインや各フロア案内サインに触知図を含めた点字サインを設けます。点字案内サインへの誘導として誘導ブロックの設置、通路や階段の手摺に点字を設置し、その連携が必要となります。さらに、チャイムや音声による誘導装置として、盲導鈴や音声装置もあります。タイマーやセンサーがついたものや、専用の発信材(カード等)に反応するものなど用途や状況により製品の選択が可能です。手摺点字音声誘導装置盲導鈴触知案内サイン手摺点字手摺点字音声誘導装置盲導鈴触知案内サイン触知案内サイン手摺点字音声誘導装置盲導鈴触知案内サイン音声誘導装置手摺点字音声誘導装置盲導鈴触知案内サイン盲導鈴286

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。