ライブラリー[図書館]総合カタログ 2018-2019 39-40(40-41)

概要

  1. 図書館の家具構成構成
  2. 閉架・収蔵スペース
  3. 図書館の家具構成構成
  4. 屋外スペース/事務管理スペース
  1. 39
  2. 40

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
閉架スペース多岐にわたるセキュリティ対象の管理収蔵スペース書籍以外の情報メディア、貴重品を収蔵図書館には書籍の他にも、地図、巻物、絵画など、さまざまな形態の情報メディア、貴重品を収集する機能があります。地域の図書館はその地域特有の資源、大学図書館は多種の研究資料などが集められ、その種類は多岐に渡ります。閉架スペースよりさらにセキュリティ度を高め、長期保存に対応した貴重品収蔵のスペースとして計画されます。増え続ける蔵書を収蔵するテクノロジー閉架スペースは、貴重本を収蔵する機能と、開架スペースで利用頻度が少なくなった書籍を収蔵する機能があります。図書館には増え続ける蔵書を効率よく収蔵する役割があり、閉架スペースはそれに応える空間です。メディアランナーp.243モービルラックp.247ナレッジライブp.258【収蔵量に応じたバリエーション】p.281図書館にはさまざまなセキュリティ対象が混在しています。蔵書自体を管理するセキュリティはもちろん、利用者の出入り、スタッフ別の段階的な管理、利用者の所持品管理など多岐にわたります。これらをシステム化し、効率的に管理するセキュリティ計画が重要です。◎自動書庫◎集密書架◎一般閉架書架【収蔵スペースの機能性】インセクターボード®p.263防火扉ミュージアムカタログをご覧ください木製支柱棚p.265スチール製支柱棚p.266木製和箪笥p.265※防虫管理された合板は、「JAS認定」と「オカムラ商品ロゴ」のマークが 合板1枚ごとに表示されます。※インセクターボードは、株式会社岡村製作所の商標です。長期保存に対応した、さまざまな要素技術が応用されます。ミュージアム収蔵スペースに準じた技術でもあります。◎さまざまな形態に対応するラック◎防虫対策◎耐火対策39コンセプト図書館の家具構成
右ページから抽出された内容
スタッフの働く環境を向上させる空間図書館ではスタッフの働く環境も重要な要素。事務管理スペースは長時間在席する業務の中心です。オカムラはオフィス事業で培ったノウハウを元に最適な効率性、快適性を提供します。事務・管理スペースアドバンスp.275レクトラインp.279シルフィーp.277【オフィスファニチュア】●蔵書持ち出し管理近年ほとんどの図書館でBDS(bookdirectionsystem)が採用され、エントランスゲートで蔵書の持ち出し管理が行われています。●利用者管理大学図書館などでは、入館権利をもつ利用者の管理が行われます。●利用者所持品管理セキュリティエリア外に、利用者の持ち物を管理するロッカーが設置されます。不特定多数にパス(キー)を与える場合は紛失などのリスクも伴いますが、それを解決する指紋認証システムなどもあります。●スタッフの段階管理図書館の各室は、その利用や性格に応じて管理スタッフが分かれますが、スタッフルームのキーボックスがこれを安全に管理します。【効率的なレイアウト】◎デスクシステム◎収納システム◎オフィスシーティング屋外スペース外へ開いてゆく図書館図書館は収蔵とセキュリティのために閉じてばかりではなく、積極的に外にも開かれようとしています。公共図書館では利用者のいる地域との連携が考慮され、大学図書館ではキャンパスのアクティビティと連続させようとします。屋外スペースは図書館をオープン化する役割も担っています。利用者が行きたくなる空間をつくることで、図書館の活性化が図られます。ダストボックスp.272定置式保管庫p.272ガーデンファニチュアp.269壁面に配置する、壁付のレイアウトに最適なモジュール。柱と柱の間のスペースに効率よく設置できるため、すっきりとレイアウトできます。モジュール別レイアウト例900W×450Dミーティングテーブル等の横に設置する島型のレイアウトに最適なモジュール。奥行きがスリムで場所をとらないので、ミーティングスペースなど人の行き来が多い場所でも、通路をゆったりと確保できます。900W×400Dワークステーション横に設置するのに最適なモジュール。書類や備品などで雑然としがちなデスクまわりの整理に便利です。800W×400D40コンセプト図書館の家具構成

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。