ライブラリー[図書館]総合カタログ 2018-2019 65-66(66-67)

概要

  1. ICT
  2. 書籍予約棚システム
  3. ICT
  4. メディアランナー
  1. 65
  2. 66

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
65開架コンセプトICTラウンジリフレッシュエントランスカウンター収蔵屋外事務・管理閲覧多目的・学習児童閉架ICTICT予約棚を利用することにより、利用者自身が予約本の貸出処理を行うシステムを構築することが可能になります。読み取りユニットは、木製書架、スチール書架等、幅広く対応※しています。※書架によっては取り付けに加工を必要とする、または取り付けができない場合もございます。最低限の書架とブックトラックで予約本の管理ができるシステムICタグ読み取りアンテナ(RFIDリーダー、RFIDアンテナ)を書架やブックトラックに組み込むことで予約本の管理をスムーズにする書籍予約棚システムです。ICタグが貼り付けられた予約本を書架やブックトラックに収納することで、ICタグの情報を自動的に読み取り、「どの棚」に「どの予約本」があるかを検出できるようにします。● 予約本貸出時のワークフロー利用者からの予約情報を把握する予約情報に基づき予約本を配架する予約者に処理完了の連絡予約者が端末などを利用して予約本を検索予約者が予約棚やブックトラックから予約本を取り出す予約者が自動貸出機を使用して貸出処理を行う転載不可▶ 予約書籍の貸出セルフ化▶ 利用者のプライバシー尊重▶ 受け取られていない予約本の情報を随時確認可能書籍予約棚システムシステム機器構成管理パソコンアダプターアンテナハブUSBハブアンテナRFIDタグリーダー・ライター機器は(株)ソフエル製です。
右ページから抽出された内容
コンテナラックスタッカークレーンコンベア操作パネル出納ステーション【システム機器構成】3つの機能を実現しました。無人貸出自動棚卸し予約本優先取出し66開架コンセプトICTラウンジリフレッシュエントランスカウンター収蔵屋外事務・管理閲覧多目的・学習児童閉架ICTICT図書館施設の24時間利用を可能にする新発想の閉架書庫システム図書館向け自動書庫〔メディアランナー〕施工▶ 無人貸出が可能▶ 棚卸しの負担軽減▶ 予約本がすぐに取り出せる▶ 迷い本がなくなる詳しくはp.243をご覧ください。「無人貸出」「自動棚卸」「予約本優先取出」という3つの機能を日本で初めて実現した新時代の自動書庫です。利用者のセルフサービス化が進む図書館運営において要望の高い機能を搭載しました。

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。