ライブラリー[図書館]総合カタログ 2018-2019 107-108(108-109)

概要

  1. 開架スペース
  2. 電動モービルラック
  1. 107
  2. 108

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
優れた収納効率、地震対策に加え、使いやすさと、安全機能を標準装備した電動移動棚です。■ワンタッチで通路開閉操作操作は簡単、ボタンワンタッチでスタート・ストップ、通路を自動開閉、作動状態をボタンの点滅、点灯で表示。■通路への進入、通路内をセンサーで監視通路進入センサー、通路内監視センサーを標準装備。特定者の利用だけでなく、不特定者の利用を考慮、人への安全を確保。■操作状態を一目で確認棚の操作状況がひと目で分かるタッチパネルを標準装備。タッチパネルで簡単省エネ設定、操作終了時には、収束又は散開を選択出来ます。■地震時の通路内の安全を確保地震時、棚からの書籍、資料等の落下の防止に有効なオプション機能を選択出来ます。人への安全の確保と書籍、資料の保護につながります。(手動又は感知式落下防止バー、傾斜棚等を用意。)■手がふさがっていてもラクラク操作フットセンサースイッチで通路を形成(オプション)。転載不可■第17回図書館総合展出展作品(カスタマイズ例:アクリルクリアフロントパネル・LED表示機能付)電動モービルラック〔ソニックセイバー〕施工ZA75(ネオホワイト)ZA48(ネオウッドミディアム)ZC27(シルバー)ZA47(ネオウッドライト)ZA49(ネオウッドダーク)フロントパネルカラー本体:ネオホワイト(ZA75):特注対応品となります。MobileRack移動棚[モービルラック]カタログパブリック製品部-P.’-2015年7月発行モービルラックにつきましては専門のカタログがあります。担当者におたずねください。ZE61(プライズウッドライト)ZE62(プライズウッドミディアム)ZE63(プライズウッドダーク)107開架コンセプトICTラウンジリフレッシュエントランスカウンター収蔵屋外事務・管理閲覧多目的・学習児童閉架開架スペース開架
右ページから抽出された内容
安全対策●通路のロック機構表示ランプや通路照明が点灯している間は、その通路の両側の棚はロックされ、移動することはありません。フットセンサースイッチ(オプション)手がふさがってスイッチを押せない時に足元のセンサーに触れることで通路を形成することが出来ます。●通路ボタンによる停止棚が移動中にいずれかの棚の通路ボタンを押すと、全棚はただちに停止します。●運転ブザー(標準装備)移動時に音によって移動を知らせます。設定によりON/OFF切り替え可能。●進入センサー(標準装備)ロックされていない通路、あるいは閉じかけている通路に作業員が進入しても、通路入口のセンサーが検出し、棚の移動はただちに停止します。このとき通路には自動的にロックがかかります。通路開閉を自動化した電動式移動棚すべての操作はボタンひとつでOK。自動化により高密度保管とスペースセービングが可能。また、安全対策への配慮も施されています。LED照明(オプション)ボタンを押して通路が開き始めると同時に、その列だけ自動点灯する省エネタイプ。キースイッチ(特注対応)主電源をキースイッチで行うことにより、キーがなければ動作せず、セキュリティ管理に最適です。停電用ハンドル(オプション)停電時に棚を移動するための非常手段。パネル下部にあるキャップを外して、レンチでナットを締める要領で操作します。通路操作ボタン操作はスイッチのON/OFFのみ、開きたい通路のスイッチを押すだけ。(左右どちらのスイッチでも可、直感的に操作が可能です。)●省エネ時間設定●照明タイマー設定●通路幅設定●通路数設定●多通路●散開●集束●リモート操作●異常表示●手動切替え●入出力モニター電源セレクトスイッチスイッチは凹凸の少ないフラットなデザインを採用。●通路監視安全センサー(標準装備)通路内を超音波センサーにて人を検知し、通路内で作業者がいる場合は通路をロック作業者の安全を確保します。●台枠安全ストッパー(標準装備)棚が移動中に人または物が触れると、棚の移動を停止し、事故を未然に防ぎます。●回路保護装置・漏電ブレーカー電気回路に漏電・短絡過負荷が起こった場合、自動的に電源をしゃ断します。又、回路保護装置により、回路・モーター等を保護します。転載不可タッチパネル(標準装備)各種設定はタッチパネルで簡単に操作できます。またメンテナンス情報も表示します。IDカード認証パネルIDカードリーダーを装備することにより利用者制限、利用履歴を管理する事が出来ます。(特注対応)※詳しくは、担当者までお問い合わせ下さい。作動連動LED表示フロントパネルフロントパネルに装備のLED表示機能により、通路内の状況、人がいる場合はLED表示が点灯、また、通路形成時は棚が移動している際は全列のフロントパネルのLED表示が点滅、離れたところでも通路、棚の状態が一目で確認出来ます。(特注対応)初期設定機能異常メンテナンス動作機能通気が必要なとき…(散開機能:標準装備)図書や貴重な資料などの保管時で通気を必要とする場合は、使用後にすべての棚の間に通気のための空間を設けることのできる散開機能があります。多通路を構成したいとき…(多通路機能:標準装備)設置面積に余裕があり、通路余地を広く取れる場合は、常に2通路以上で同時に作業できる方式として、多通路機能を選ぶことができます。※但し設定条件有り。通路を広く取りたいとき…(通路幅指定:オプション)パンタグラフのサイズを変えることで通路幅を大きく取ることができます。大きめの台車などの利用に便利です。図書館開架での設置で島置きレイアウトの場合、標準の片面操作に加え、両面操作が可能です。(特注対応)また、標準の片側固定操作に加え、両端固定での運用が可能です。(特注対応)※従来の光センサーの光軸による検知に比べ通路の広域を検知が可能。転載不可このページの製品につきましては専用カタログをご確認ください。108開架コンセプトICTラウンジリフレッシュエントランスカウンター収蔵屋外事務・管理閲覧多目的・学習児童閉架開架スペース開架

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。