オカムラ ラボラトリー[研究施設]総合カタログ 2018-2019 23-24(24-25)

概要

  1. コンセプト
  2. 12の知識創造行動と空間
  1. 23
  2. 24

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
転載不可23まとめる資料を調べたり、分析・編集して会議で発表したり、それについて真剣に討議したりすることで、表出した知識がさらに結びついて、幅広い知識となります。
右ページから抽出された内容
24121110456987123◎12の知識創造行動と空間◎創造行動■診てもらえる資料として、まとめあげる行動。■実際に診てもらって批評をもらう行動。■根回しをする行動。《行動例》   ●三者に向けて公式の場で発表するという前提で、プレゼン  テーション用資料を作る。 ●会議の前に資料を見せて、本音で言うとどう思うのかにつ  いて意見をもらう。 ●外部に向けて、次の事業プランについて発表を行う。知識創造を刺激する空間■客観的な姿勢が生まれるような、あえて権威的でかしこまった空間。■プレゼンテーションが行えるよう、プロジェクタが利用できる空間。転載不可転載不可転載不可調べる。分析する。編集する。蓄積する。診てもらう。聴いてもらう。987987真剣勝負の討議をする。創造行動■「調べる。」は、資料室の情報や様々な本に当たって調べたりする行動。■「分析する。」は、論理的に考えてみたり、データを解析したりする行動。■「編集する」は資料を加工したり編集したりする行動。■「蓄積する」は他の人が使える形にして蓄積する行動。《行動例》    ●企画の内容について同業他社で似た事例がないか探す。 ●インターネットで情報を検索する。   ●アンケート調査の結果を統計処理する。  ●プロジェクトの企画書をまとめ上げる。   ●できあがったレポートをみんなが使えるよう、適切なイン デックスをつけて保管する。知識創造を刺激する空間■資料室や集中作業ブースなど、一人で落ち着いて作業できる空間。■落ち着いて作業できる雰囲気。■他と隔離されて集中できる雰囲気。創造行動■批判的な意見も含めて、論理的・分析的に討議する。■相互の意見の相違点を話し合い意見を収斂させていく。■組織として何をすべきか、などの意思決定をおこなう。《行動例》   ●プロジェクトの内容について、会議室で意見を闘わせる。 ●プロジェクトの採算性について、話を詰めていく。 ●報告書のまとめ方について、意見の相違点を話し合い、    ひとつにまとめていく。知識創造を刺激する空間■議論がヒートアップし声が大きくなっても、周りに迷惑がかからない隔離された空間。 ■相手の感情を害してでも、論理的におかしい内容についてはおかしいと遠慮なく言える雰囲気。 個人席

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。