オカムラ ラボラトリー[研究施設]総合カタログ 2018-2019 39-40(40-41)

概要

  1. オカムラのできること -ソリューション
  2. セキュリティ
  1. 39
  2. 40

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
39セキュリティオカムラのできること-ソリューション❹研究施設内からの持ち出しにも、しっかりとした対策が必要です。大切な研究データ、様々な薬品類、たくさんの個人情報。どれも、外部への流出が大きな問題に直結するものばかり。オカムラでは、バラエティ豊かな収納管理システムで、お客様の危機管理をサポートします。書類・薬品の収納管理に万全を期し、データや情報、危険物の流出を防止。●ネットワーク式収納管理システム Rectline-typeNTロッカー(フリーBOX)主に特定の人が出入りする場合は、各自が決められたロッカーを使う固定運用、不特定多数の出入りが多い場合は、空いているロッカーをフェリカで自由に使えるフリー運用というように、用途に応じて使い分けられます。● KEYCHASERフリーアドレス方式だから使いやすく、操作も簡単。利用者と管理者の双方が業務効率を損なうことなく、厳重に鍵を管理できます。鍵収納数20本、30本、40本の3タイプがあります。■私物の持ち込み制限を徹底研究施設への入室時には、様々なモノに持ち込み制限を設けているケースがあります。そういった場合に、研究スタッフおよび訪問者が私物を一時保管できるロッカーを設置すると便利です。■大事な鍵を厳重に管理研究室内の備品ロッカー等を鍵で管理している場合、その鍵を一括管理することが重要。さらに、「誰が、いつ、どの鍵を使ったか」という使用履歴を把握できなければなりません。※管理PCの常時接続は不要です。●履歴画面●利用状況画面
右ページから抽出された内容
40●電池式収納管理システム  Rectline-typeBS収納物に合わせて最適のセキュリティを手軽に構築したい。そんなニーズにも対応します。オフィスには、重要書類から共用備品まで多様な収納物が存在します。レクトライン-タイプBSなら、収納物に合わせて最適なセキュリティ対策が可能です。●多機能型セキュリティ収納システム  e-STORAGEⅡtypeXe-ストレージⅡタイプXは、ネットワークで複数連の収納庫を管理できます。また、様々な制御機能でセキュリティレベルに応じた管理を実現。さらに、サイバーストリームⅡタイプXとの統合管理も可能です。『オフィスセキュリティカタログVol.12』もご覧ください。▶■書類・薬品の持ち出しを厳密に管理研究施設内にある機密性の高い書類や様々な薬品を容易に持ち出せないようにするには、ロッカーや鍵の厳重な管理体制を構築することが不可欠です。種類豊富なシステムから、セキュリティレベルや用途に応じてお選びいただけます。カード運用充電池対応一元管理履歴管理オートロック●電池式収納管理システム  Rectlineα/S管理者の負担を軽減しながら、働きやすい快適環境へ。面倒なカギの管理はもちろん、収納扉の戸締りの確認や情報漏洩対策など、管理者やマネージャーの方の管理負担軽減を実現します。収納の開閉履歴をログ管理することで、「誰が」「いつ」「どの」収納を利用したかなどの追跡調査が可能です。管理PCフェリカカードで許可された使用者のみ、許可された扉にアクセスできるなど細やかな設定が可能です。■基本システム構成操作ユニット(別売)LANケーブル管理ソフトセット(別売)電子錠(ICカード)転載不可●薬瓶保管庫 α/S,typeBS薬品の紛失・盗難を防止するセキュリティ対策を手軽に構築できます。商品の詳細は▶P287へより厳格な文書・物品の管理に最適!ネットワークで一元管理可能な収納システムです。■様々な制御機能……セキュリティレベルに応じて設定可能。◉二人立会区画【機密書類の管理に!】 2人の許可された利用者の認証を必要とする区画です。◉一括区画【一般書類の管理に!】 登録された利用者のみが設定された何ヶ所かの扉を一括で施解錠できます。◉通常区画【重要書類の管理に!】 許可された利用者のみが解錠できます。α/StypeBS▶電池式▶100V電源式

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。