Scudo series 防水扉・防水板 Vol.1 19-20(20-21)

概要

  1. スイング式防水板
  2. 脱着式防水板
  1. 19
  2. 20

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
B−KDtype脱着式防水板19■応用範囲が広い防水板の基本形■アルミニウムパネルを締付ハンドルで枠に密着させます。■通常、パネルや中支柱等は収納場所に保管します。出入口のレールに防水板を差し込み、締付ハンドルにて固定し、浸水を防ぐタイプです。防水板は通常、収納場所に保管しておきます。あらゆる場所に設置可能なポピュラー型!!
右ページから抽出された内容
防水幅防水高さ漏水量(漏水基準)0.5m∼許容漏水量0.02m3/(h・m2)以下(工場出荷時)0.3m∼1.2m(平面図)※1 中支柱は、パネル1枚あたり20kg以下となるように配置します。 ※2 方杖(ステー)は、H=650mm以上の場合に必要です。断面図(縦枠)断面図(中支柱)断面図(縦枠)○開閉方法:締付ハンドルによる設置○主要構造材:枠/SUS304       中支柱/SUS304       パネル/アルミニウム○表面仕上:枠・中支柱/へアライン      パネル/アルマイト処理      レールカバー/ヘアラインまたは、チェッカープレート○開閉時間:2分∼5分(運搬時間除く)○その他:通常時は収納場所に保管。  防水板収納箱(オプション)※パネル重量(目安):@20kg/㎡1.51.41.31.21.11.00.90.80.70.60.50.40.30.20.1(m)0.51.01.52.02.53.03.54.04.55.05.56.06.57.0(m)H︵防水高さ︶W(防水幅)(正面図)(平面図)(正面図)標準適用範囲一般仕様形状仕様三方枠連結式仕様図面三方枠単体式仕様図面水圧3030100欠込み=1603030100床ピット=160パネル幅=W+34欠込み=H+160床ピット=8030縦枠高=H+50305050防水高=H303010098欠込み=1603030100床ピット=1603030200床ピット=260欠込み=H+160床ピット=8030縦枠高=H+50305050防水高=H50防水高=Hパネル高=H+205030枠高=H+503030100欠込み=1608050欠込み=H+80排水SUSエルボ(25A)欠込み=70欠込み=70建築開口=W+205050防水幅=W縦枠幅=W+100水圧パネル幅=(W−120)/2+34パネル幅=(W−120)/2+34パネル高=H+203030100欠込み=160排水SUSエルボ(25A)欠込み=70欠込み=70建築開口=W+205050防水幅=W(W−120)/2(W−120)/2120縦枠幅=W+100中支柱高=H+50505030防水高=H50防水高=H5030枠高=H+508050欠込み=H+8020防水板脱着式防水板

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。