Lives[ライブス]プロダクトブック 8-9(8-9)

概要

  1. パーソナルチェア&テーブル
  1. 8
  2. 9

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
オカムラが提唱する「低座・後傾」姿勢をベースとした、パーソナルチェア&テーブルです。テーブルをからだの近くまで寄せることができ、脚を自由に伸ばせることで、リラックスしながらも快適にノートパソコンでの作業を行うことができます。リラックスしながら、しっかり集中PersonalChair&TableLives8
右ページから抽出された内容
有機的なフォルム座った瞬間、からだを優しく包み込む立体的なフォルム。背もたれは、パソコン作業に最適な形状です。視線を遮り、集中力を高めるおよそ8割のワーカーが、頭部を囲うことで「仕事に集中しやすくなった」と回答。周囲の気配を遮り、個室にいるような集中力が期待できます。ゆったりとした作業面ノートパソコンを使っても、しっかりと腕を支えることができます。ゆったりと快適に作業が行える作業面を確保しました。「ワークヴェール」による効果出典:株式会社岡村製作所9

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。