Gondola ゴンドラ・ラック什器・壁面什器カタログ(2017-12) 40-41(42-43)

概要

  1. GSシリーズ
  2. GSシリーズ 脚分離
  3. GSシリーズ脚分離 基本体パーツ構成
  4. GSシリーズ
  5. GSシリーズ 脚分離
  6. GSシリーズ脚分離 ユニット内容
  1. 40
  2. 41

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
GSシリーズ脚分離支柱キャップ分離脚脚分離両面支柱(アジャスター仕様)ベースカバー(オプション)上部連結材バックボードorプラスチックボードorバックネットGSキックプレートベース棚(17T棚)下部連結材樹脂クリップ支柱キャップベース棚クリップ支柱キャップ分離脚脚分離両面支柱(アジャスター仕様)上部連結材バックボードorプラスチックボードorバックネットGSキックプレートベース棚(17T棚)下部連結材樹脂クリップ支柱キャップベース棚クリップベースカバー(オプション)キャスター基本体パーツ構成脱着式の脚で、片面・両面型への変更が可能なタイプです。支柱と脚が分離式なので、両面支柱から片面支柱へ、片面支柱から両面支柱への変更ができるゴンドラです。ゴンドラの転用や改装が多い店舗に最適です。■両面型/アジャスター仕様の場合■両面型/キャスター使用の場合脚分離の採用分離脚を差し込むだけの簡単な構造で片面型を両面型に変更。外すのも簡単にできますので、売場の様々なレイアウト変更に対応できます。継ぎ脚による奥行サイズ変更継ぎ脚で奥行サイズを増やすこともできます。GSシリーズには別冊「Attachment」カタログのアタッチメントが使用できます。Attachmentゴンドラ・壁面什器用アタッチメントカタログ40脚分離脚一体ラウンドエンド・コーナータイプ専用アタッチメントGSRシリーズゴンドラ GSシリーズ脚分離
右ページから抽出された内容
側サッシュGTキックプレートベースデッキ脚キャップ樹脂クリップ支柱キャップGSキックプレートベース棚クリップスタート型スタート型にコネクト型を連結し、つないで使用します。コネクト型コネクト型ラインコンセントは別冊「アタッチメントカタログ」に掲載されています。Attachmentゴンドラ・壁面什器用アタッチメントカタログ図①GSシリーズ脚分離の基本体ユニットは、キックプレートを支柱脚の内側で受けています。〔図①〕図②しかし、ラウンドエンド1本柱型/半自立型・コーナー90°のユニットは支柱脚の外側で受けており〔図②〕図③組み合わせた時にキックプレートが揃いません。〔図③〕図④このような場合は脚キャップとGTキックプレートを使用すれば、キックプレートがきっちりと揃います。〔図④〕200kg400kg200kg200kg200kg200kg単体400kg連結200kg200kg200kg600kg200kg300kg200kg300kg単体600kg連結300kg200kg300kg150kg150kg単体300kg連結150kg単体300kg連結150kg300kg150kg150kg200kg400kg200kg200kg200kg200kg単体400kg連結200kg200kg単体400kg連結200kg200kg200kg600kg200kg300kg200kg300kg単体600kg連結300kg200kg単体600kg連結300kg200kg300kg150kg150kg単体300kg連結150kg単体300kg連結150kg300kg150kg150kg単体300kg連結150kg単体300kg連結150kgDADAベース棚クリップ:123.6ベースデッキ:124.8A=ベース棚クリップ:123.6ベースデッキ:124.8A=51.526.919.4ADユニット内容再資源長寿命■設定積載質量■バックパネルバリエーション■ラインコンセント■寸法■連結形状■間口タイプアジャスター仕様アジャスター仕様キャスター仕様キャスター仕様●バックネット樹脂クリップ+支柱キャップ●バックボード●プラスチックボードLタイプ中量用Mタイプ重量用Lタイプ中量用Mタイプ重量用タイプF単体使用単体使用単体使用単体使用単体使用単体使用単体使用単体使用片面片面片面片面両面両面両面両面連結使用連結使用連結使用連結使用連結使用連結使用連結使用連結使用GTキックプレート600WGT381P700WGT387P750WGT382P800WGT388P900WGT383P1200WGT384Pスノーホワイト〈Z269〉脚キャップGT795Pスノーホワイト〈Z269〉ご使用にあたっての注意事項1:設定積載質量以上に商品を載せないでください。(基本的に各棚均等な積載質量で配分してください。)2:片面の場合、ベース棚に荷重が無いと転倒の危険性があります。3:下が軽く、上に重いものを載せすぎると転倒の危険性があります。高さH:呼称間口W:呼称奥行D:呼称41脚分離脚一体ラウンドエンド・コーナータイプ専用アタッチメントGSRシリーズゴンドラ GSシリーズ脚分離注意事項

このページのトップへ

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • ■カテゴリ

    • マイバインダー

      マイバインダーは空です。